- 高配当株で配当金生活

増配ペースはまったりな一方で、株価は堅調なので今となっては高配当株式失格!? [KHC]クラフト・ハインツから四半期の配当金です。

普段の生活では欠かす事のできない食べ物。そういう食品系のメーカーは景気の上下動に関係なく、それなりに安定して稼ぐ事が出来そうなので、私は好んで投資する傾向にあります。今回の記事でご紹介する[KHC]クラフト・ハインツもその1社ということになりますね。日本国内では日本の食品メーカーが強いので普段の生活ではあまり商品を見かけないという方もいらっしゃると思いますが、その一方で普段から同社の商品を使っているという方もいらっしゃるのではないかと思います。


スポンサーリンク

[KHC]クラフト・ハインツ 簡単なご紹介

[KHC]クラフト・ハインツは米国内では第3位の食品メーカーとなっています。元々、私はポートフォリオ内で『クラフト・フーズ』という会社に投資していたのですが、この会社が2年前にケチャップで有名なハインツと合併しまして、新しく[KHC]クラフト・ハインツという会社になりました。

[KHC]クラフト・ハインツの最近のネタといえば、イギリス・オランダ系の食品・日用品の大手である『ユニリーバ』を買収しようとした事が挙げられますね。1,430億ドルというなんとも巨額な買収案件ではあったのですが、この案件は発表されてから数日で撤回されてしまいました。株主としてはちょっと残念ですね。

[KHC]クラフト・ハインツ 過去2年間の株価推移


※ 上記の株価チャートはヤフーファイナンスから引用

元々旧クラフト・フーズとハインツが合併して誕生した[KHC]クラフト・ハインツ。その再上場は2015年の夏の事でありまして、まだ再上場からは2年が経過していない事になりますね。再上場後の株価は上昇はしているものの、短期的に見るとあまり株価の変動が大きくない銘柄であるように見えますね。今後も食品株らしいまったりした株価推移が続くのかに注目したいと思います。

[KHC]クラフト・ハインツ 四半期配当金

さて、今回は[KHC]クラフト・ハインツから1株あたり0.6$の配当金をいただきました。保有株数は86株でありまして、法人での源泉徴収税を差し引きした後の米ドル建てでの手取りは39.34$でした。日本円換算すると4,289円を受け取った事になります。なお、[KHC]クラフト・ハインツの2017年4月18日現在の過去1年間の配当利回りは2.6%程度となっています。

[KHC]クラフト・ハインツの主要指標(2017年4月18日現在)

■ PER:32.6倍
■ PBR:1.9倍
■ ROE:6.0%
■ 配当利回り:2.62%
■ 直近5期のEPS推移:2.75→4.51→1.74→-0.34→2.81(2016/12実績)
■ 直近5期の配当推移:0.5→2.05→2.15→2.25→2.34(2016/12実績)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.