- 高配当株で配当金生活

ついに2019年に廃炉となる予定のスリーマイル島の原発も同社の保有です。高配当電力株の[EXC]エクセロンから配当金。

今回は、米国の公共株の中で売上高1位の銘柄である[EXC]エクセロンをご紹介することにしたいと思います。業種内で売上高1位ということは、時価総額も1位?と思いきや、実は時価総額の方は5位争いなんですよね。

つまりは、売上高の割には稼いでいない会社ともいえます。とはいえ、営業利益率10%台なので、自分の感覚としては結構稼いでいる会社に思えるんですけどね。

なお、同社は発電能力のうちの原発比率が高い会社として知られておりまして、2017年現在でもその比率は約6割となっています。かつて事故を起こし、ついに2019年ごろに廃炉となることが決定したスリーマイル島の原発も同社の保有ですね。


[EXC]エクセロン 保有米国電力株で唯一減配の銘柄です

米国の電力株の中では売上高1位の[EXC]エクセロン。米国公共株好きの私であれば、真っ先に配当金生活のポートフォリオに組み入れそうな銘柄なのですが、実は配当金生活初期の頃はこの銘柄を組み入れていなかったんですよね。

というのも、過去2012年12月期には[EXC]エクセロンの配当水準は1株=2.10$だったところ、2013年12月期には1.46$に、2014年12月期には1.24$に2年連続で減配されてしまった過去があったためなのです。その後、この1.24$の配当水準はさすがにキープできるだろうということに期待して、1.24$への減配後に購入しています。

[EXC]エクセロン 過去10年間の株価推移


※ 上記の株価チャートはヤフーファイナンスより

普段は、チャートは過去5年のものを見ることが多いのですが、[EXC]エクセロンは過去10年のチャートの方が特徴的なので、過去10年のものをご紹介しておきます。過去5年の値動きだけを見ると意外に好調な同社なのですが、実は00年代の後半の株価には全く届いていないんですよね。上でご紹介したように、減配実績のある銘柄だけに致し方ないことなのかもしれませんけどね。

[EXC]エクセロン 今回の四半期配当金

エクセロン 今回の四半期配当金

さて、今回はExelon Corporationから1株あたり0.3275$の配当金をいただきました。保有株数は145株です。個人での源泉徴収税などを差し引いた後の手取り額は36.29$でした。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせますと、4,042円を受け取った事になります。なお、2018年1月18日現在の配当利回りは約3.4%です。

[EXC]エクセロン 銘柄紹介ページ

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.