- 高配当株で配当金生活

[2702]日本マクドナルド株主にとってはある意味大幅改悪!? 4月4日で販売終了となるクオーターパウンダーを最後の記念に食べに行きました。

[2702]日本マクドナルドに投資するにあたっての魅力の1つといえば株主優待制度ですよね。アメリカの本家[MCD]マクドナルドは高配当銘柄なので、自分としては日本のマクドナルドも高配当銘柄でいいんじゃないかな?と思うのですが、それぞれの国の事情があるので致し方ない事でしょうか。


スポンサーリンク

[2702]日本マクドナルド クオーターパウンダーが販売終了です


※ 上記の画像は[2702]日本マクドナルドの公式ウェブサイトから引用

さて、そのマクドナルドの株主優待券を利用する上で、お値段の割が良かったので一番人気の商品であると思われるダブルクオーターパウンダーが4月4日をもって販売を終了することになってしまいました。当然、上記の画像でご紹介しているダブルではないクオーターパウンダーも販売終了となってしまいます。

2013年12月に発売開始となり、特に株主優待券のユーザーには愛されて来たと思われるこのメニュー。正直な所、[2702]日本マクドナルドの中ではダントツに美味しいメニューだとは思うのですが、そのお値段が高いことから株主優待ユーザー以外にはそれほど広がりを見せていなかったのかもしれませんね。

先日、2016年12月権利確定分の株主優待券が手元に届いたという読者の方もいらっしゃると思います。今であれば、まだ間に合うと思いますので、最後の記念にこのメニューを食べたいという方は、今日のランチにでもマクドナルドのお店に行く事をオススメしたいと思います。

ということで私もマクドナルドにやってきました

ということで、私も先日届いたばかりの株主優待券を手にマクドナルドのお店に向かいました。今回は、家族でとりわけする訳ではないので、お腹と相談してシングルのクオーターパウンダーを注文したのですが『それはもったいないですよ!』と店員のおばちゃんにツッコミされる始末。ある意味親切な店員さんと言えるでしょうね。

最後のクオーターパウンダーです

ということで、2013年12月から約3年強に渡ってお世話になって来たクオーターパウンダーもこれでお別れということになりますね。4月4日まではまだ時間がありますので、もしかすると後1回は食べるかもしれませんが、ブログ記事としてはネタが丸かぶりになるので、当ブログでの登場はこれが最後ということになります。今まで3年間本当にありがとうございました。

[2702]日本マクドナルドの株主優待 (6月12月/年2回)

優待食事券
■ 100株〜:1冊
■ 300株〜:3冊
■ 500株〜:5冊
※1冊にバーガー類、サイドメニュー、飲物、3種類の商品の無料引換券が1枚になったシート6枚

[2702]日本マクドナルドの株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.