- 高配当株で配当金生活

最近の株価推移は好調で配当利回りは3%台前半に低下。40年以上連続増配の公共株[ED]コンソリデーテッドエジソンから配当金です。

配当金生活のポートフォリオの海外株式クラスの米国株の投資対象のメインとなっている米国電力株のご紹介です。今回は、米国内の公共株の中で時価総額が10位前後となっている[ED]コンソリデーテッド・エジソンをご紹介することにしたいと思います。時価総額10位前後というと、大したことがないように思える方もいらっしゃると思うのですが、この順位でも時価総額は日本円で3兆円弱にも達していますね。


スポンサーリンク

[ED]コンソリデーテッドエジソン 簡単なご紹介

生涯に1,000以上もの発明をしたとして、日本でも発明王として知られるトーマス・エジソン。中でも白熱電球の発明は著名なものの1つと言えると思います。それが故に、現在も『エジソン』という名前を冠している電力系の会社はいくつかありまして、今回の記事でご紹介する[ED]コンソリデーテッドエジソンもそのうちの1社ということになりますね。

[ED]コンソリデーテッドエジソンは、ニューヨーク市とその近郊を本拠地として電力・ガスを提供している会社です。その顧客数は電力とガスを別々に計算して450万程度ということであり、日本の電力株の感覚からいうと顧客数は幾分少ないように思いますよね。アメリカの電力株の方が効率的に利益をあげているということなんでしょうね。

[ED]コンソリデーテッドエジソン 過去5年間の株価推移


※ 上記の株価チャートはグーグルファイナンスより 2017年5月20日記録

売上高が伸びているというわけでもなく、利益面でもヨコヨコ〜微増の範囲内での推移となっている[ED]コンソリデーテッドエジソン。ただ、株価の方は幸いにも堅調なペースで上昇していますね。最近の増配ペースに比べて、株価の方の上昇ペースが早いので配当利回りが低下してしまっており、ここからはちょっと買い増しをしにくくなっているという点は注意が必要ですね。

[ED]コンソリデーテッドエジソンから配当金です

ED コンソリデーテッドエジソン 配当金

さて、今回は[ED]コンソリデーテッドエジソンから1株あたり0.69$の配当金をいただきました。保有株数は82株でありまして、法人での源泉徴収税などを差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は43.31$でした。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせますと、4,767円を受け取った事になります。なお、この記事を執筆している2017年8月17日時点の[ED]コンソリデーテッドエジソンの配当利回りは約3.3%です。

[ED]コンソリデーテッドエジソン業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.