- 高配当株で配当金生活

[1925]大和ハウス工業系の2リートが合併して一気に国内5位前後の規模に急成長。[8984]大和ハウスリート投資法人から資産運用報告書と分配金です。

今回は、国内上場リートの中で時価総額5位争いという規模のリートである[8984]大和ハウスリート投資法人をご紹介することにしたいと思います。同社は、名前が示しているように[1925]大和ハウス工業をスポンサー企業とするリートですね。

このリートは、元々住宅を中心に投資をしていた[8984]大和ハウス・レジデンシャル投資法人と、商業施設・物流施設に投資していた[3263]大和ハウスリート投資法人が合併して誕生したものです。銘柄コードは前者、法人名は後者を採用しているというややこしさでありまして、うちの担当税理士さんを少しだけ悩ませてしまいました。


スポンサーリンク

[8984]大和ハウスリート投資法人 第22期資産運用報告書

大和ハウスリート投資法人 第22期資産運用報告書

さて、今回は新生[8984]大和ハウスリート投資法人となってからははじめての資産運用報告書ということになります。今から投資をする方にとってはあまり関係のないことなのですが、この[8984]大和ハウスリートは元々は3社のリートが合併などを経て大きくなった銘柄なんですよね。このリートは最初はビ・ライフという名前だったという事をご存知の方は、結構リート通なのではないかと思います。

その後、は国内リートの世界で唯一破綻してしまった銘柄として有名な『ニューシティ・レジデンス』を合併し、その後[8984]大和ハウス・レジデンシャル投資法人に名前が変更、さらに昨年には旧[3263]大和ハウスリート投資法人と合併し、国内で5位クラスの総合リートとなりました。個人的にはここまで結構美味しい思いをしてきた銘柄です。今後にも期待ですね。

[8984]大和ハウスリート投資法人 営業収益は急拡大です

大和ハウスリート投資法人 営業収益は急拡大です

さて、元々中堅どころだった2社が統合して誕生した新しい[8984]大和ハウスリート投資法人。当然、合併前の同銘柄に比べると営業収益は急成長ということになりましたね。肝心の1口あたりの分配金も前期の4,537円から4,800円(+5.8%)と伸びているので悪くはないのではないかと思います。

[8984]大和ハウスリート投資法人 合併後の投資方針

大和ハウスリート投資法人 合併後の投資方針

合併後の[8984]大和ハウスリート投資法人の投資方針をご紹介します。元々、住宅・商業・物流といった投資対象のリートが集まって来ている訳なので、現状ではこれらの資産が中心となっていますね。さらに、これにホテルを加えた4分野を中核資産として定義しており、2017年4月現在では98%程度をこれら4資産へ投資しています。なお、昨年の9月には我が家の沖縄旅行の時の定宿であるダイワロイネットホテル那覇おもろまちを取得していますね。

[8984]大和ハウスリート投資法人から分配金です

大和ハウスリート投資法人から分配金です

さて、今回は[8984]大和ハウスリート投資法人から分配金をいただきました。今回は、1口あたり4,800円の分配金でありまして、保有口数は8口、法人での源泉徴収税15.315%を差し引いた後で受け取った金額は32.520円ということになりました。なお、2017年5月25日時点での[8984]大和ハウスリート投資法人の分配利回りは3.5%前後となっています。

[8984]大和ハウスリート投資法人 銘柄紹介記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.