期間限定。ポンパレのマックカード500円分の100円販売が再開しています。 - 高配当株で配当金生活

期間限定。ポンパレのマックカード500円分の100円販売が再開しています。

今回は、リクルートのクーポンサイト・ポンパレのご紹介をしたいと思います。クーポンサイトというと、ユーザーから考えるとソコソコ魅力的だと思うのですが、2011年の元旦には「某クーポンサイトで購入したおせちが非常に少ない」という話題の事件があったり、クーポンサイトを広告主として利用したけれども、全然リピーターにつながらないという話も聞いた事があります。

ネットショップの店長をやっていた経験から申しますと、クーポンサイトを用いた集客はあくまで顧客にお店に来ていただけるきっかけであって、そこからリピーターにつなげられるかはそのお店の努力次第という訳なんですよね。

という考え方はさておきまして、こういうクーポンサイトに頼る事なくある程度儲かっているお店でも、キャパシティ的に限界が来ていないのであれば、さらなるリピーター獲得のために、こういうサイトに広告出稿をしてみるのも一考かもしれませんね。現状で儲かっているお店こそ、こういう広告は合っているのかもしれません。

さて、このリクルートのクーポンサイト・ポンパレは「ホテル・旅館・温泉・ディナー・焼肉・スクール・ネイルサロン」など様々なジャンルのクーポンをいわゆる共同購入販売形式で提供すると言うものです。共同購入は期間限定の販売なので、お店というよりは「広告」というイメージですね。

実際に駅などのフリーペーパーで配っているクーポンと違っている点は、リクルートのクーポンサイト・ポンパレのクーポンはお金を払って購入しているという点なんですよね。お店側(広告出稿主)からするとあまり違いはないかもしれませんけれども、リクルート側からすると「お金を払ってでもクーポンを購入してくれる見込み客」をリスト化できると言う点で、意外に美味しいサービスなのかもしれませんね。

同業に挙げられるアメリカのグルーポンは業績も株価もどうもイマイチなようなんですけれども、こちらのリクルートのクーポンサイト・ポンパレの方はどうなんでしょうね。現状は、リクルートが非上場企業なので分からないんですけれども、いずれリクルートは上場予定なので、その時にもう少し情報開示がなされるのかもしれませんね。

今回もマックカード500円分を100円で購入できます。

リクルートのクーポンサイト・ポンパレの記事は月に1回くらい紹介しているので、全記事読んでくださる読者様のために、前半の文章は変えているのですが、ここからはほとんど毎回同じ内容です。今回も、マックカード500円分を100円で購入できますけれども、「ポンパレの初回利用者」に限られますのでご注意くださいね。

販売期間はまだ1週間程度のこっているため、急いで買う必要はありませんけれども、マックカードが発送されるのは3月1日とちょっと遅めなので「遅い!詐欺だ!」と思ってしまわないように気をつけてくださいね。マックカード1枚だけなのに、ヤマト運輸さんで届くんだそうです。結構広告費をかけて会員集めをしていますよね。

ちなみに、無料会員登録をされる場合は必ず上のバナーからお願いいたします。それも、上のバナーの飛び先のフォームからメールアドレスを登録しますと、1,000円分のポイントが付与されるためです。この1,000円分のポイントはマックカード以外の商品を購入する時に使う事が出来ます。1,000円台でも意外に面白い商品のあるポンパレですので、出来ればこの1,000円分のポイントもキレイに使ってしまいたい所ですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.