プレナス[9945] 200株分の配当金をいただきました - プレナスってあんなに街中で見かけるのに、ほとんど誰も知らない会社なんですね - 高配当株で配当金生活

プレナス[9945] 200株分の配当金をいただきました - プレナスってあんなに街中で見かけるのに、ほとんど誰も知らない会社なんですね

本日は、飲食業を経営するプレナス[9945]から200株分の配当金をいただきましたので、ご報告したいと思います。私は法人で投資を行っている関係で、自分のポートフォリオを年に数回税理士さんに見ていただいているのですが、やはりプレナスは何の会社かすら知られていませんでした。実は、恥ずかしながら投資するまでは自分もあのチェーンとあのチェーンの経営が同じってことすら知らなかった訳なのです。

そんなプレナスは、福岡県を本拠地とする会社で、弁当屋さんのほっともっとと、定食屋さんのやよい軒の2チェーンを展開しています。最低単位の100株(記事を書いている段階で155,000円程度)を持っていると、年間5,000円の優待がもらえるため、私はやよい軒目当てで法人100株+個人100株の計200株を保有しているんですね。

まあ、ほっともっとが家の近くにあればそちらでも使ったんでしょうけれども、私の家の近くはコンビニでさえ24時間空いていない田舎。ということで、街にお出かけに行く時にやよい軒で使う・・という事になる訳です。

そんな[9945]プレナスからの配当金は以下のようになります。

9945プレナス配当

プレナスは優待目当てで保有している会社なのですが、配当もなかなかの物で、半期で25円・通期では50円が予定されています。先週末の株価から割りかえすと3.22%の配当利回りですね。さらに、最近は増益基調のため、会社四季報によると最大で55円までの増配も予想しているんだそうです。

今回は法人100株+個人100株分の配当ですので、2,325+2,250=4,575円の配当をいただきました。これを右上の受取配当金のエリアに追加しておきたいと思います。(法人と個人で受取配当金が違うのは、法人は住民税が源泉徴収されないためです。) ちなみに、優待を受け取るのは5月ということになっていまして、配当とは別で届きます。

そんな[9945]プレナスの直近5年間のチャートになります。

プレナスチャート

と、ここまで見るとプレナスは高配当・良い優待といいこと尽くめのように見えるんですが、さらに有利子負債も0という安定財務。PER16.79倍・PBR1.06倍は私の投資している銘柄の中では少し高い方ですけど、今後も出店を加速させるようで、その期待が直近の株価には現れています。私はこの上げに我慢できず個人の方の100株は売ってしまい、今は法人の100株のみの保有となっています。

今の上げが通過点にしか過ぎないのか、もしくは過熱気味の上げなのかは分かりませんけど、ほっともっと or やよい軒が好きだと言う方は保有してみるのも一つの手かもしれませんね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.