寒すぎて株主優待でグアムに行きたい!ということで、グアムのホテルのタダ券がもらえる[8848]レオパレス21を新規で購入しました。 - 高配当株で配当金生活

寒すぎて株主優待でグアムに行きたい!ということで、グアムのホテルのタダ券がもらえる[8848]レオパレス21を新規で購入しました。

私は基本的に寒がりでして、冬になると「早く夏が来ないかな〜」と思いつつ、台湾・香港・沖縄・グアムという暖かい場所に旅行に行くのが定番となっています。台湾・香港はまだしも、沖縄・グアムなんて1人で行って楽しいの!? とツッコミを受けそうな所ですけれども、のんびりひとりで南国リゾートなんていうのも、行ってみるとそれはそれで楽しいものなんですよね。配当金生活を送っている方には是非ともオススメしたいと思います。


スポンサーリンク

2012年10月にオンワードビーチリゾートグアムに滞在しました

そんなグアムと言えば、このブログでは今年の10月に、私が株主となっている[8016]オンワードホールディングスのオンワードビーチリゾートグアムに滞在しました。このオンワードのホテルはグアム一の繁華街であるタモンビーチにある訳ではないのですが、それでも結構評判の良いホテルでして、グアムの口コミランキングでは1位を争っています。

このオンワードビーチリゾートグアムには株主優待はないのですが、今回ご紹介する[8848]レオパレス21の運営するレオパレスリゾートグアムには株主優待があり、最低単位の100株を保有してるだけで、年2回・2枚(2泊分)の株主優待がいただける訳なんですよね。

航空券を別建てで用意しないといけないので、それほど人気の株主優待ではないと思うのですが、私は元々マイルを余らせ気味でありますし、その貯まったマイルをグアム行きで使うのもアリなのかな〜と思うのであります。レオパレスリゾートグアムは施設はともかく、「強烈なほど田舎」にあるホテルなのでグアム初心者にはオススメできないんですが、リピーターの方にはオススメできるホテルですよ☆

レオパレス購入資金捻出のためにさわかみ投信を売却しました。

さて、グアムに年2回・4泊ずつ行っても良いんじゃないかな〜と思いましたので、今回は100株で半年に2泊分ずつレオパレスビーチリゾートグアムに宿泊できる株主優待券がいただける[8848]レオパレス21を個人+法人で100株ずつ購入したいと思います。

さわかみ投信35万円分売却

さわかみ投信 売却

個人+法人で100株ずつ買うと、購入資金は大体54,000円くらいなのですが、そのためにさわかみ投信を売却する事にしました。上の画像を見ると、35万円分売却しておりちょっと売り過ぎでは?と思われる方もいらっしゃると思うのですが、直近の株高でポートフォリオの株式セクターが少し+になっているので、この機会に調整も同時に行うこととしたためです。

[8848]レオパレス21:個人100株+法人100株購入

8848 レオパレス21 購入

ということで、[8848]レオパレス21を個人100株+法人100株の合計200株購入しました。レオパレス21リゾートはグアムの中でも辺鄙な所にあるのが難ですけれども、株主はホテル=グアム国際空港間の送迎もタダで付いているということなので、グアムのボッタクリタクシーの被害を受けることもなさそうですね。

個人向け国債:30万円分購入

個人向け国債購入

さて、さわかみ投信を35万円売却して株式は5万円しか購入していないので、30万円が浮いてしまうことになりますが、その30万円はポートフォリオのバランスを取るため債券に投入する事にしたいと思います。直近では良い社債はなさそうなので、この30万円は定番の個人向け国債を購入する事にしました。

間違えた

と、ボーッと購入した後に気づいたのですが、今回利率が低い代わりにその差額が震災の復興に使われる個人向け復興応援国債を買うつもりだったのに、間違えて「個人向け復興国債」の方を買ってしまっていたようです。30万円も投資するのに、もうちょっと落ち着いてマウスをクリックしないと行けませんね・・・。まあ、1000万円単位で「買い」と「売り」を間違えて大損・・・というミスよりはマシだと思うんですけどね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.