地方投資は高利回りの定番!? 福岡・九州地区に投資する[8968]福岡リート投資法人から4株分の配当金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

地方投資は高利回りの定番!? 福岡・九州地区に投資する[8968]福岡リート投資法人から4株分の配当金をいただきました。

私の知人で実際にアパートなどの現物不動産に投資している人はいないのですが、空室が埋まると仮定した場合、利回りだけを判断して投資するのであれば、札幌・名古屋・福岡などの地方都市の割が良いそうですね。実際の所、札幌の病院の近くで駐車場を経営しているという知人はいるんですけれども、病院近くの駐車場というのは意外に儲かるそうでして、木造アパートよりはある意味割りの良い商売なのかもしれませんね。

さて、[8968]福岡リート投資法人は、その名の通り福岡を中心とした九州地域に絞って、しかも結構良いように見える不動産を集中的に組み入れしている地域特化型リートとなります。関西人の私からすると、スグに阪急リート[8976]を思い浮かべてしまうのですが、銘柄コードを見ても分かる通り阪急リートの方が後だしであり、この福岡リートが日本初の地域特化型リートとなる訳なんですよね。

過去の分配金推移を見ると、この[8968]福岡リートは投資地域は地味ながらも、実はかなり堅実な運営を行って来ているリートであると言えます。それでも、この記事を書いている2012年12月3日段階での予想配当利回りは約5.4%と、リート全体の平均の4.9%すらを上回っている状況です。まあ、東京都心と福岡で利回りが一緒というのはオカシイ事ではあるのですが、堅実な運営が出来ているのであれば、個人的には福岡でも十分だと思っています。皆さんはどうお感じになりますか?

サラリーマン大家さんが本音で語る中古マンション投資の極意 (お宝不動産セミナーブック)

芦沢 晃 筑摩書房 2007-04
売り上げランキング : 22010
by ヨメレバ

[8968]福岡リート投資法員から4株分の分配金をいただきました。

8968 福岡リート 配当金

さて、今回は[8968]福岡リート投資法人から1株あたり16,193円の分配金をいただきました。保有株数は4株で、法人での源泉徴収税7%を差し引きしますと、実際に受け取った金額は60,238円になりました。

首都圏エリアにお住まいの方はあまり意識されないかもしれませんけれども、昨年2011年の3月に全線が開業した九州新幹線のおかげで、関西地域から九州へ、そして九州各地からは博多へのアクセスが非常に便利になりました。

実際、関西地域から九州への観光客数は増加しているようですが、過去のニュースを見る限り、九州内の利用については伸び悩んでいるようです。それでも、九州主要都市から博多へのアクセスが便利になった事は、博多エリアの不動産の競争力の強化につながると信じていきたいですね。

リニューアルした博多駅ビルが強過ぎるので、駅から歩いて10〜15分ほどかかる[8968]福岡リートの主力商業施設、キャナルシティの売り上げが心配な所ではありますが、2012年9月にはサウスビルのテナントの入れ替えを行う大規模なリニューアル工事を完了していますし、キャナルシティ自体が魅力的な商業施設である事には変わりないと思います。

この福岡リート[8968]の一番の魅力だと思っているのが分配金の安定性です。2010年8月期以降の分配金を示しておきたいと思いますが、やや下がる傾向ではあるものの全体としては安定性が見られる事が分かるのではないかと思います。

福岡リート[8968]の2010年8月期以降の分配金推移
■ 2010年8月期:16,783円
■ 2011年2月期:16,465円
■ 2011年8月期:16,922円
■ 2012年2月期:16,621円
■ 2012年8月期:16,193円
■ 2013年2月期(予想):16,200円
■ 2013年8月期(予想):16,200円

この福岡リートの将来性は福岡自体の将来性にかかっていると言っても過言ではないと思いますが、福岡リート自身が述べている魅力としては、「空港や港が近くインフラ面が整っている・アジアに近く海外から人を呼びやすい・巨大地震が少なく安全性が高い」などが挙げられています。大手のリートは良くも悪くも東京圏が中心でありますので、リート投資家としては少しはこの福岡リートのような地方リートを組み込んでも良いのではないでしょうか? 私も投資口価格が極端に上昇する事がなければ、今の4株を保有し続けたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです



当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.