本日権利落ち。[7630]壱番屋の株主優待券を使って、CoCo壱番屋のカキフライカレーをいただきました。 - 高配当株で配当金生活

本日権利落ち。[7630]壱番屋の株主優待券を使って、CoCo壱番屋のカキフライカレーをいただきました。

本日2012年11月27日は、株主優待が人気の銘柄の一つであるCoCo壱番屋でおなじみの[7630]壱番屋の株主優待の権利落ちの日でありました。このブログをご覧の方でも、壱番屋の株主優待の権利を取った方がいらっしゃるのではないかと思います。

この壱番屋[7630]は、高配当という訳でもなく、かといって優待券の枚数に魅力がある訳でもないのですが、私自身がCoCo壱番屋が好きという理由で、個人100株+法人100株の200株を保有しているものです。PER18.76倍・PBR1.82倍・配当利回り2.15%・ROE9.9%と、先日優待の大改悪を発表したサイゼリヤに比べるとちょっと割高な感は否めません。

また、この壱番屋[7630]は、毎期増益というほどの成長企業でもないのですが、直近7期で営業利益ベースで上下17%しかブレがないことと、有利子負債が0という2点が魅力と言えますね。まあ、それでもサイゼリヤのように食事券の優待がなくなったら、この株も手放してしまうとは思うのですが・・・。

壱番屋[7630]の株主優待券(5月/11月 年2回)

CoCo壱番屋で使える飲食券
■ 100株以上:1,500円相当(500円×3枚)
■ 500株以上:5,000円相当(500円×10枚)
■ 1000株以上:10,000円相当(500円×20枚)

なお、壱番屋では、店舗数が100店舗増加する毎にボーナス優待券の制度がありまして、今回は2012年2月10日に1,300店舗目を達成した事から、さらに1,000円相当(500株で2,500円/1000株で5,000円)のボーナス優待券をいただいています。

by カエレバ

冬の風物詩と言えばやっぱりカキフライ。ちょっと小ぶりですけどね。

カキフライカレー

メニューが非常に豊富なカレーチェーンであるCoCo壱番屋。今回は、優待券を500円分しか持って来ていないので、最安で食べられるポークカレーでもいいかな〜とも思ったのですが、メニューを見ているとこのカキフライカレーに目がとまりました。カキフライは超大好物という所まではいかないのですが、この時期に外食に行くとついつい注文してしまうものなんですよね。

来ました

ということで、780円はちょっと予算オーバーではありますが、カキフライカレーを注文する事にしました。私は大食いではないので、量も普通・辛さも中辛とそれほど面白みのない注文の仕方ではあります。コレに無料の福神漬けをドーンと乗せていただく事にしたいと思います。

カキフライのアップです

CoCo壱番屋のカレールウについては今更語るまでもありませんので、やはりカキフライ自体に注目していきたいですね。こんな感じでカキフライは4個入っており、写真で撮影すると非常に美味しそうに見えます。実際、カレーソースにも合うかなり美味しいカキフライだったとは思うのですが、個人的にはもうちょっと大ぶりのカキフライの方が好みでしたね。まあ、小ぶりだと揚げる時間もそうかからないですし、良い点も多いとは思うんですけどね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.