サイゼリヤ[7581]の株主優待大改悪。業績はイマイチ、株価は下げる、優待改悪とこの株式で良い思いは一つもありませんでした。 - 高配当株で配当金生活

サイゼリヤ[7581]の株主優待大改悪。業績はイマイチ、株価は下げる、優待改悪とこの株式で良い思いは一つもありませんでした。

本来は株主優待目当てで投資するのは合理性に欠けると私は考えています。それでも、株主優待をもらえると嬉しくなってしまうのが心情ではないでしょうか。そのため、配当金生活のポートフォリオでは合理性に欠けるという事はわかっていながら、優待券目当てで投資している銘柄が多数含まれています。

今回ご紹介する[7581]サイゼリヤもその一つでありまして、1枚あたり1,000円の優待券を毎度毎度どのように消費するかを考えながら、優待券を使い切るのが小さな楽しみの一つだったのです。

その[7581]サイゼリヤから本日11月26日にまさに悲劇とも呼ぶべきニュースが舞い込んできました。株主優待券目当ての銘柄で悲劇というと、優待改悪しかない訳でありますが、今まで年に2回いただけていた優待券が年に1回になるくらいならまだカワイイ変更でありまして、実際はさらにその上を行く大改悪(私にとって)だったのです。

サイゼリヤ

サイゼリヤ[7581]の旧株主優待 (2月/8月 年2回)

お食事券(1枚1,000円)
■ 100株以上:1枚 (1,000円)
■ 500株以上:5枚 (5,000円)
■ 1,000株以上:10枚 (10,000円)
※ 自社が経営する国内の全店舗で使用可

サイゼリヤ[7581]の新株主優待 (8月 年1回)

イタリア食材(オリーブオイル・ワインなど)
■ 100株以上:2,000円相当
■ 500株以上:10,000円相当
■ 1,000株以上:20,000円相当

と、今までサイゼリヤのお店で好きな物を食べられたサイゼリヤ[7581]の株主優待は、次回の分からイタリア食材に変えられる事になってしまいました。まあ、イタリア食材も今までの株主優待券と同じ金額ですので、こういうイタリア食材をいただいても自宅でキチンと処理できるという方には、それほど改悪ではないのでしょうけれども、私のように家で滅多にご飯を作らない人で、さらにアルコールも全く飲まない人には全く意味のない優待になってしまいました。

それにしても、会社側はよかれとしてやっていることなのかもしれませんけれども、こういう株主優待の変更に際し、

今般、株主の皆様の日頃のご支援にお応えするとともに、当社株式の投資魅力を高めることを目的として、株主優待制度を一部変更させていただくことといたしました。

なんてことを良くIR文章の中にいけしゃあしゃあと書けるものだなとある意味感心します。本当にコレで株式の投資魅力が増すとでも思っているのでしょうか!? 株主にアンケートをしてみて本当の感想を聞くべきだと思いますね。

この記事を書いている段階で、PER9.33倍・PBR0.93倍・配当利回り1.55%・ROE10.1%と、このサイゼリヤという株式自体の魅力は全く衰えておらず、むしろこういう優待の改悪で株価が下がることがあれば買い増しのし時なのかもしれませんね。ただ、配当がイマイチ・優待も魅力0とあれば、個人的にはココで損切りをせざるを得ません。

優待の金額自体には変更がないので、明日2012年11月27日の相場では急な下げは見られないかもしれませんけれども、急に下げすぎるようであれば、今保有している1,000株はスグには損切りしないで様子見をする事にしたいと思います。最近は、ザラ場の相場に注目する事はありませんでしたけれども、久しぶりに明日は時々株価をチェックしないといけなくなりそうですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.