沖縄県内では圧倒的なシェア。株価は好調すぎて高配当株式から陥落中です。[9436]沖縄セルラー電話から中間配当金。 - 高配当株で配当金生活

沖縄県内では圧倒的なシェア。株価は好調すぎて高配当株式から陥落中です。[9436]沖縄セルラー電話から中間配当金。

今後は[4755]楽天の新規参入により先行き不透明感はあるものの、それでもすぐに業績悪化・減配ということまではなさそうな携帯電話・スマートフォン業界。投資先として考えると、どうしても大手3社に目が行きがちですが、私は配当金生活の初期の頃から、もう1つの高配当通信株である[9436]沖縄セルラー電話に投資を行ってきました。

[9433]KDDIの子会社で、沖縄県内だけでauブランドのサービスを提供している[9436]沖縄セルラー電話。地元愛のある土地柄だからなのか、沖縄セルラーは沖縄県内では5割程度の圧倒的なシェアとなっています。携帯電話の契約数はさすがに頭打ちとなってきましたが、光回線は前年度比でまだ10%強の伸びであり、しばらくは自然に成長するのではないかと思いますね。


[9436]沖縄セルラー電話 第27期中間株主通信

沖縄セルラー電話 第27期中間株主通信

さて、今回はそんな[9436]沖縄セルラー電話から同社の第27期中間株主通信と、同社の中間配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。なお、同社の注目ポイントの1つは、カタログギフト形式の株主優待だと思いますが、そちらは3月権利確定のみとなっています。興味があるという方は、下記の過去記事も合わせてご覧いただければと思います。

[9436]沖縄セルラー電話の株主優待(3月/年1回)

au WALLET Market 商品カタログギフト
■ 100株以上:3,000円相当
■ 1,000株以上:5,000円相当

au WALLET Market 商品カタログギフト(5年以上長期保有の方)
■ 100株以上:5,000円相当
■ 1,000株以上:10,000円相当

[9436]沖縄セルラー電話 2017年3月権利確定分の株主優待

[9436]沖縄セルラー電話 17期連続の増配です

沖縄セルラー電話 17期連続の増配です

ジャスダック上場の地味な銘柄ではあるものの、今期で17期連続の増配を予想している株主孝行の会社である[9436]沖縄セルラー電話。今期の予想配当金である110円は、15年前の5円から実に22倍にもなっているんですよね。途中、業績が伸び悩む時期もありましたが、この時でも意地で1円ずつ増配をしてくれました。今後、この記録は可能な限り伸ばしてくれるのではないかと期待されますね。

[9436]沖縄セルラー電話 2018年3月期 中間配当金

さて、今回は[9436]沖縄セルラー電話から1株あたり55円の配当金をいただきました。保有株数は100株です。法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は4,658円でした。

なお、この記事を執筆している2018年1月19日現在の[9436]沖縄セルラー電話の予想配当利回りは約2.6%、長期保有を仮定しない場合の100株保有時の優待利回りは約0.7%となっています。

[9436]沖縄セルラー電話の株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.