なんと普通株式と株価が2倍程度、配当利回りは2倍以上違います。万年割安に推移中の[25935]伊藤園第1種優先株式から中間配当金。 - 高配当株で配当金生活

なんと普通株式と株価が2倍程度、配当利回りは2倍以上違います。万年割安に推移中の[25935]伊藤園第1種優先株式から中間配当金。

今回の記事では、お茶などの製品や、緑茶飲料の分野では国内トップの飲料会社である[2593]伊藤園の種類株式の1つである[25935]伊藤園第1種優先株式をご紹介することにしたいと思います。この記事では、配当金や優待の内容などを中心にご紹介しています。この銘柄はちょっと特殊な『優先株』というタイプの株式なのですが、優先株式などの詳しい説明については、下記の保有銘柄カタログの紹介記事をご覧ください。


[25935]伊藤園第1種優先株式 平成29年4月期 事業報告書

さて、今回はそんな[25935]伊藤園第1種優先株式から同社の株主通信、中間配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

また、[25935]伊藤園第1種優先株式で注目を集める情報といえば、配当だけではなく、株主優待もあろうかと思います。ただ、株主優待の方は4月の期末だけの権利確定となっているので、今回は対象となっていません。株主優待の方に興味があるという方は、下記の過去記事を合わせてご覧いただければと思います。

[25935]伊藤園第1種優先株式の株主優待 (4月/年1回)

自社製品(緑茶・ジュース等)
■ 100株以上:1,500円相当
■ 1,000株以上:3,000円相当
* 自社通信販売製品割引の案内も別途いただけます。

[25935]伊藤園第1種優先株式 2017年4月権利確定分 株主優待過去記事

[25935]伊藤園第1種優先株式 株主向け通信販売

伊藤園第1種優先株式 株主向け通信販売

今回も[25935]伊藤園第1種優先株式の株主だけを対象とした通信販売の案内が入っていました。掲載されている商品は、通常販売価格の50%オフのものも多く、同社の商品を極端に安売りするお店があまりないのであれば、お得に買い物ができるのかもしれません。例えば、上の画像では野菜ジュースをご紹介しています。体には良さそうですが、我が家ではこの量をなかなか消化できなさそうなので、今回は遠慮しておきたいと思います。

[25935]伊藤園第1種優先株式 2018年4月期 中間配当金

さて、今回は[25935]伊藤園第1種優先株式から1株あたり25円の期末配当金をいただきました。保有株数は300株(3名義分)です。それぞれの名義での源泉徴収税を差し引いた手取額は6,104円でした。なお、この記事を執筆している2018年1月14日時点の[25935]伊藤園第1種優先株式の予想配当利回りは約2.3%、予想優待利回りは約0.7%です。ちなみに、[2593]伊藤園の普通株式の予想配当利回りは0.9%程度です。

[25935]伊藤園第1種優先株式の株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.