PERはたったの7倍前後の万年 超割安 高配当 大手商社株[8002]丸紅。2018年3月期の中間配当金です。 - 高配当株で配当金生活

PERはたったの7倍前後の万年 超割安 高配当 大手商社株[8002]丸紅。2018年3月期の中間配当金です。

どんな大手であっても、いつもいつも万年株価割安・高配当の傾向にある大手商社株。当ブログでは人気の高い天下の[8031]三井物産ですら、予想PERは7倍程度でしかないんですよね。

今回の記事でご紹介する[8002]丸紅も天下の超大手総合商社の一角ではありますが、そのPERは2017年12月上旬現在で7倍程度でしかありません。2010年代の前半であれば、PER1桁銘柄はゴロゴロあったのですが、最近では超メジャーな銘柄でPERが1桁というのはあまり見かけなくなってきましたよね。


スポンサーリンク

[8002]丸紅 株主レポートNo.123 2017年冬号

丸紅 株主レポートNo.123 2017年冬号

今回は、そんな[8002]丸紅から同社の中間報告書にあたる『株主レポートNo.123 2017年冬号』と同社の中間配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。天下の総合商社である[8002]丸紅。その知名度はかなり高いと思いますので、同社の事業内容などについては今更ご紹介するまでもないですね。

[8002]丸紅 配当の方針

丸紅 配当の方針

[8002]丸紅をはじめとする大手商社といえば『配当性向を意外なまでに重視する』ことが特徴の1つであるといえます。それくらいの業績減速であれば、わざわざ減配しなくても良いのでは?という場面でもきっちり減配してくるんですよね。

[8002]丸紅の連結配当性向は概ね25%以上を目処としており、今期2018年3月期については25円の配当が予定されています。ただ、中間期時点ですでにEPSが60円に達しており、この調子が続くのであれば多少の増配の可能性はありそうですね。ただ、逆に将来業績が減速してくるとあっさり減配されてしまいますことが予想されますので、その点はご注意ください。

[8002]丸紅 2018年3月期 中間配当金

丸紅 2018年3月期 中間配当金

さて、今回は[8002]丸紅から1株あたり12.5円の配当金をいただきました。保有株数は400株でして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は4,235円でした。なお、この記事を執筆している2017年12月7日時点の[8002]丸紅の予想配当利回りは約3.4%です。

[8002]丸紅 業績・配当金などの銘柄紹介記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.