今回から株主優待カードに優待リニューアルも実質は変わりません。地元応援銘柄の[7545]西松屋チェーンから株主優待カードと中間配当金をゲットです。 - 高配当株で配当金生活

今回から株主優待カードに優待リニューアルも実質は変わりません。地元応援銘柄の[7545]西松屋チェーンから株主優待カードと中間配当金をゲットです。

今回は、地元・兵庫県応援銘柄として保有している[7545]西松屋チェーンをご紹介することにしたいと思います。私の地元の兵庫県では、自分が子どもの頃からあちこちで見かけていた西松屋のお店。最近は全国展開を進めておりまして、北は北海道から南は沖縄までその店舗総数は900を超えてきていますね。今となっては地盤の関西のお店の数よりも、首都圏のお店の数の方が多くなっています。人口比ではまだ関西エリアのお店の数の方が多いようですけどね。

[7545]西松屋チェーン 第62期中間報告書

西松屋チェーン 第62期中間報告書

さて、今回はそんな[7545]西松屋チェーンから、同社の第62期中間報告書に、同社の中間配当金、株主優待券の3点セットをいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

[7545]西松屋チェーンの株主優待(2月8月/年2回)

西松屋チェーンで利用できるお買い物券
■ 100株以上:1,000円分
■ 500株以上:3,000円分
■ 1、000株以上:5,000円分
■ 平成32年から3年以上の長期保有株主は2月優待で500円〜5,000円分が追加となります。

[7545]西松屋チェーン 2017年8月権利確定分 株主優待券

西松屋チェーン 2017年8月権利確定分 株主優待券

私は[7545]西松屋チェーンの株式を100株保有していますので、今回は1,000円分の株主優待カードをいただきました。我が家は普段から優待券がなくても[7545]西松屋のお店を日常的に使っていますので、この株主カードも一瞬で消化することでしょう。なお、このカードはチャージ式のカードのように見えるのですが、最初から入っている1,000円分以外はチャージできない仕組みなので、半年毎の優待確定のたびにこのカードが届くということになるんでしょうね。

[7545]西松屋チェーン 株主優待券 5枚まで使えます

西松屋チェーン 株主優待券 5枚まで使えます

今回から『株主優待券』から『株主優待カード』にリニューアルとなった同社の優待制度。こういうカードというと、1回の会計で1枚しか利用できないものか、と懸念していたのですが、利用約款を読んでみると一気に5枚まで使えるとのことでした。ということで、家族名義などを駆使して一気に複数名義の優待をゲットしている方も安心ですね。

[7545]西松屋チェーン 第62期 中間配当金

西松屋チェーン 第62期 中間配当金

さて、今回は[7545]西松屋チェーンから1株あたり10円の中間配当金をいただきました。保有株数は100株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金は847円でした。

なお、この記事を執筆している2017年11月9日現在の[7545]西松屋チェーンの予想配当利回りは約1.6%、上記の優待の長期保有優遇を仮定しない場合の100株保有時の優待利回りは約1.6%となります。合計利回りは3%台の前半と、そこまで美味しい水準ではありませんね。業績も頭打ち感があるので、自分の直感としてはここは様子見かなと思います。

過去記事:[7545]西松屋チェーン 優待利用日記 2017年6月

[7545]西松屋チェーンの株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.