株主数30万人以上の優待の王様。[9861]吉野家HDから中間配当金と6,000円分の株主優待券をゲットです。 - 高配当株で配当金生活

株主数30万人以上の優待の王様。[9861]吉野家HDから中間配当金と6,000円分の株主優待券をゲットです。

ブログをスタートさせた2012年以降、いつもいつも『業績万年イマイチ傾向の』と書いているような気がする[9861]吉野家HD。業績は万年イマイチながら、今期・2018年2月期の中間決算は前期比で+126%の営業増益となっており、前期比で見ると絶好調のように見えますね。ただ、実際は昨年の業績スタート地点が低いだけで、これでも『万年イマイチ』の範疇だとは思います。

ただ、同社についてはもともと株主優待券が一番の魅力であり、また、配当については業績が良い時も悪い時も延々と20円配当を続けてくれています。この安定した還元傾向さえ崩れなければ、多少業績がイマイチでも構わないと考える方も多いのではないでしょうか。私もそういう思考でありまして、こういう考え方はある意味配当金生活向きの思考と言えるのかもしれませんね。


スポンサーリンク

[9861]吉野家HD 第61期 中間報告書

吉野家HD 第61期 中間報告書

ということで、今回はそんな[9861]吉野家HDから同社の第61期中間報告書、中間配当金、株主優待券の3点セットをいただきましたので、読者のみなさまにもその内容をご紹介することにしたいと思います。

[9861]吉野家HDの株主優待 (2月/8月 年2回)

1枚あたり300円相当の食事券
■ 100株以上:10枚
■ 1,000株以上:20枚
■ 2,000株以上:40枚

[9861]吉野家HD 2017年8月権利確定分 株主優待券

吉野家HD 2017年8月権利確定分 株主優待券

さて、私は[9861]吉野家HDの株式を個人で100株、法人で100株保有していますので、今回はそれぞれの名義から3,000円分、合計6,000円分の株主優待券をいただきました。一時期は3名義、9,000円分の株主優待券をゲットしている時期もあったのですが、最近の我が家の『外食優待縮小計画』にしたがって、保有株数が100株減少しています。

[9861]吉野家HD 株主優待券 商品と引き換え

吉野家HD 株主優待券 商品と引き換え

最近の[9861]吉野家HDの株主優待券は、1冊(3,000円分)を送り返すことで冷凍食品の詰め合わせセットと交換することができます。今回のセットは、冷凍の牛丼の具が4食分に、最近宣伝に力を入れているサラ牛が2食分となっていますね。サラ牛は公式ウェブサイトで買うと、1食分500円というびっくり価格の商品です。その商品内容が気になる方は、下記の吉野家公式ページをご覧くださいね。

[9861]吉野家HD 2018年2月期 中間配当金

吉野家HD 2018年2月期 中間配当金

さて、今回は[9861]吉野家HDから1株あたり10円の配当金をいただきました。保有株数は個人で100株、法人で100株でありまして、それぞれの源泉徴収税を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は1,644円でした。

なお、この記事を執筆している2017年11月9日現在、[9861]吉野家HDの予想配当利回りは約1.1%、予想優待利回りは約3.2%となります。総合利回りは4%台で保有銘柄全体の中では悪くはないのですが、以前は総合利回り8%程度だった時期もあったことを思うと、魅力は薄れてしまいましたね。

[9861]吉野家HDの株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.