もう食べきれないので売ります![3387]クリエイト・レストランツHDなど4銘柄を売却、[2685]アダストリアHDなど7銘柄購入の銘柄大入れ替えです。 - 高配当株で配当金生活

もう食べきれないので売ります![3387]クリエイト・レストランツHDなど4銘柄を売却、[2685]アダストリアHDなど7銘柄購入の銘柄大入れ替えです。

ブログ内ではたびたびご紹介しているように、今年に入ってたっちゃん家に第二子が誕生して、ついに4人家族になりました。もともと、1人暮らしの時は自分1人で自由きままに生きていたので、毎日のように優待で外食でも全然問題なかったのですが、いざ2歳と0歳の子供を含めた4人暮らしとなると、意外に外食優待を消化するのは苦しいと思うんですよね。子供がいてもガンガン外出する人であれば、余裕で消化できると思うんですけどね。

ということで、本日は最近の株価が上がっている[3387]クリエイト・レストランツHDの保有株を700株(3名義で500+100+100)から300株(3名義で100+100+100)に減らすことをメインとする売買を行なっています。同社はもともと、成長にも期待して優待の割が悪くなることを承知でちょっと多めの株数を保有していたのですが、その一方で同社は優待期限が半年と短めなので、優待の金額があまりに多いと消化するのが大変なんですよね。


スポンサーリンク

参考:たっちゃんの配当金生活のポートフォリオ 投資ルール

ポートフォリオの基本保有比率(2017年11月現在)

株式:38%
債券:38%
リート:24%
※ 国内資産と海外資産は基本的に1:1の保有比率を目指しています

参考:たっちゃん投資法 ブログに登場する用語の説明

リバランス:『株式:債券:リート=38:38:24』から絶対値で1%ズレた時に元のバランスに戻すように売買を行います。特定の銘柄を買い増し・売却する場合は、1%ズレていなくてもその度にリバランスを行っています。
ナンピン:配当金生活のポートフォリオの現金を除いた部分の時価が10%下落した時に5%分だけナンピンを行います。こちらは、滅多に発生しない事象でありまして、2009年以降、ナンピンは東日本大震災の時と2013年6月の2回しか行っていません。
利益確定:配当金生活のポートフォリオの現金を除いた部分の時価が5%上昇した時に5%分だけ利益確定を行います。自分の性格上、ナンピンよりも利益確定の方が発生しやすくなっています。2009年以降、13回利益確定を行いました。

投資ルール・運用方針についてもっと詳しく知りたい方はこちら

2017年11月1日に以下の11銘柄を売買しました

本日売却した銘柄一覧(4銘柄)

[2681]ゲオHD:100株 → 0株へ
[3387]クリエイト・レストランツHD:700株 → 300株へ
[4327]日本エス・エイチ・エル:400株 → 300株へ
[7518]ネットワンシステムズ:400株 → 300株へ

さて、本日は株式を4銘柄売買しています。今回売却している4銘柄はいずれも最近の株価推移が絶好調でありまして、優待利回り面、または、配当利回り面での魅力が低下していることから売却したものです。

ただ、[2681]ゲオHDだけは、理由は株価上昇だけではありません。株価上昇以上に理由として挙げられるのは『同社のリサイクル店に優待券を持って買い物に行ったけど、あまり買いたいものがなかった』ことなんですよね。まあ、こればかりは人それぞれなどで致し方ないことでしょう。

本日購入した銘柄一覧(7銘柄)

[2685]アダストリアHD:100株(買い戻し)
[2686]ジーフット:200株(2名義:新規購入)
[3059]ヒラキ:200株(2名義) → 300株(3名義)へ
[3548]バロックジャパンリミテッド:200株(2名義) → 300株(3名義)へ
[4668]明光ネットワークジャパン:100株 → 200株(2名義)へ
[6249]ゲームカードジョイコHD:200株(2名義) → 300株(3名義)へ
[8954]オリックス不動産投資法人:5口 → 6口へ
* リンク先がないものは銘柄紹介ページが未作成であるものです。

今回は、上記の7銘柄を新規に購入、または、買い増しを行いました。上記の銘柄は、もともと機会があれば新規購入、または、買い増ししようと思って事前にピックアップしていた銘柄たちです。

このうち、[2685]アダストリアHDと[2686]ジーフットは、イオンモールなどにもよく入っているお店ですね。以前、[2685]アダストリアHDは利益確定したのですが、嫁の要望に応えての再度のPF入りとなります。その他は買い増しの銘柄となっていますが、実は、比較的業績がイマイチなものが多いんですよね。最近の主力株堅調の環境下では、どうしても逆張りになってしまうのは仕方ないことでしょうか。

また、[3059]ヒラキは地元応援銘柄として保有している激安靴のお店です。2,000円分の株主優待券を通販で利用する際、一気に複数枚利用できるかがわからなかったので、2名義だけを保有していたのですが、問い合わせの結果、優待を一気に何枚でも利用しても良いことが判明したので、マックスの3名義に買い増ししています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.