JAL系の空港売店などでお土産・お弁当を買うのに使えます。[2729]JALUXから4,000円分の株主優待商品券をゲット。 - 高配当株で配当金生活

JAL系の空港売店などでお土産・お弁当を買うのに使えます。[2729]JALUXから4,000円分の株主優待商品券をゲット。

今回は、当ブログでは意外に登場頻度の高い会社である[2729]JALUXをご紹介することにしたいと思います。初見の方であっても、この名前を見ると『JAL系の会社かな?』と予想がつきやすいですよね。

この[2729]JALUXはJAL系の商社でありまして、意外にもその筆頭株主は双日となっています。実質は双日(22%保有)とJAL(21.3%保有)の共同経営というイメージですよね。また、それ以外にも日本空港ビルデングが8%の持分を保有しています。


スポンサーリンク

[2729]JALUXの株主優待券(3月9月 年2回)

株主優待商品券(1枚1,000円)
■ 100株以上:2枚
■ 500株以上:4枚
■ 2、000株以上:7枚
■ 4、000株以上:10枚
■ 6、000株以上:12枚
■ 10、000株以上:14枚

[2729]JALUX 2017年9月権利確定分 株主優待券

JALUX 2017年9月権利確定分 株主優待券

さて、今回はそんな[2729]JALUXから1名義あたり2,000円分の株主優待券をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。現在、私は[2729]JALUXの株式を個人で100株、法人で100株保有していますので、今回は合計で4,000円分の株主優待券をいただいています。

[2729]JALUX 株主優待券 空港売店などで使えます

JALUX 株主優待券 空港売店などで使えます

JAL系の商社である[2729]JALUXだけに、そのメインの用途は同社系列の空港売店BLUE SKYということになりますね。それ以外にも東京・有楽町にある同社の直営店に、羽田空港・成田空港の国際線ターミナルのみにある『JAL DFS』という免税店でも株主優待券を利用することができます。

[2729]JALUX 株主優待券 通信販売カタログで使えます

JALUX 株主優待券 通信販売カタログで使えます

また、同社の株主になっていると『JAL World Shopping Club』というカタログが別途届くようになります。こちらのカタログの商品も、株主優待券を利用しての注文が可能となっています。ということで、普段旅行にあまり行かないという方でも、同社の株主優待券を消化するのに困るということはないように思いますね。

なお、2017年10月31日時点での予想配当利回りは約1.8%です。また、予想優待利回りは約1.4%となっています。優待+配当で3%台前半という利回りは決して悪くはないですが、昔は優待利回りだけで4%台以上だったこともあったことを思うと、ここから新規で同社の株式を購入しようとは思えませんね。

[2729]JALUX 株主優待利用日記 羽田空港売店

[2729]JALUXの株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.