東京23区への投資割合は90%以上。4年連続増資で大規模物件取得のイケイケドンドン銘柄[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人から分配金です。 - 高配当株で配当金生活

東京23区への投資割合は90%以上。4年連続増資で大規模物件取得のイケイケドンドン銘柄[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人から分配金です。

日本国内はいずれ住宅あまりが問題になるといいつつも、それでも『住宅関係の大手リート』が保有する物件は、首都圏の主要駅の近くにある大規模な物件が多く、これからも比較的堅調であり続けると私は考えています。今回の記事でご紹介する東急不動産系の[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人も、東急系だけあって東京23区への投資が90%を超えており、今後もそれなりに安定した賃貸需要があると期待したいですよね。


スポンサーリンク

[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人 第14期資産運用報告書

コンフィリア・レジデンシャル投資法人 第14期資産運用報告書

さて、今回はそんな[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人から、第14期の資産運用報告書と分配金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。基本的に銘柄コードが「89**」ではない銘柄は全て新興リートというイメージがありましたが、そんな同法人ももう14期(7年)が終わったことになりますね。7年も経っているともう新興とは言えないでしょうか。

[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人 イケイケドンドンです

コンフィリア・レジデンシャル投資法人 イケイケドンドンです

私の性格からすれば、今のように不動産活況の時はじっと構えてもらって、不動産の景気が悪い時に物件を取得してほしいものですが、[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人は4年連続で公募増資を行い、大規模に物件を取得しています。振り返って見ると高値つかみという可能性はあるのですが、逆もしかりなので、今の物件取得が私の性格に合わないからといって見限ることはしません。

[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人 分配金

コンフィリア・レジデンシャル投資法人 分配金

さて、今回は[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人から1口あたり4,681円の分配金をいただきました。保有口数は5口でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は19,821円ということになりました。なお、[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人の10月26日時点での分配利回りは4.0%前後となっています。

[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人 まとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.