保有リートの中では珍しく、過去半年で投資口価格が下がっていませんでした。[8957]東急リアル・エステイト投資法人から最新の分配金。 - 高配当株で配当金生活

保有リートの中では珍しく、過去半年で投資口価格が下がっていませんでした。[8957]東急リアル・エステイト投資法人から最新の分配金。

今回の記事では、首都圏を代表する私鉄大手の一角である[9005]東京急行電鉄がスポンサーとなっているリートである[8957]東急リアル・エステイト投資法人をご紹介することにしたいと思います。地元、関西の阪急グループを何かと贔屓にしている私たっちゃん。この東急グループは、イメージとしては東の阪急と考えておりまして、その印象からどうしても贔屓してしまっています。おそらく、首都圏に住むのであれば東急東横線沿線に住んでいたことでしょう。


スポンサーリンク

[8957]東急リアル・エステイト投資法人 第28期資産運用報告書

東急リアル・エステイト投資法人 第27期資産運用報告書

さて、今回は[8957]東急リアル・エステイト投資法人から、資産運用報告書と分配金をいただいています。国内リートの中では7番目に上場した銘柄である[8957]東急リアル・エステイト投資法人。初期に上場した銘柄で、かつ、天下の東急系という割には、後発銘柄にどんどん規模で抜かれて、今でも中堅どころのリートではあるのですが、それでも記事の冒頭で書いたように東急グループを贔屓にしていることから、私は初期の頃から同法人のことも贔屓にしています。

[8957]東急リアル・エステイト投資法人 含み益が自慢です

東急リアル・エステイト投資法人 含み益が自慢です

そろそろあかんのではないか?と言われつつも、2017年秋現在では比較的堅調と言われている不動産市況。そんな状況の下で、[8957]東急リアル・エステイト投資法人が保有している物件たちの含み益は順調に成長しています。不動産ミニバブルとも言われた2007年前後の上げ幅よりも、今回の含み益の上げ幅の方がまったりとしているというのが今回の不動産好況の特徴ですね。

[8957]東急リアル・エステート投資法人から分配金です

東急リアル・エステート投資法人から分配金です

さて、今回は[8957]東急リアル・エステート投資法人から1口あたり2,650円の分配金をいただきました。保有口数は8口でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は17,954円ということになりました。

なお、[8957]東急リアル・エステート投資法人の2017年10月24日時点の分配利回りは3.9%程度となっています。私のリートの保有銘柄は、半年前に比べると投資口価格が値下がりしてしまっているものが多いのですが、そんな中で[8957]東急リアル・エステート投資法人はほぼヨコヨコの推移となっています。

[8957]東急リアル・エステート投資法人の詳しい銘柄解説記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.