午後1時:地下鉄に乗ろうと思ったら電子マネーのオクトパスカードが無効になっていた事件。なぜでしょうか?(たっちゃんの香港超弾丸日帰り旅行 その10) - 高配当株で配当金生活

午後1時:地下鉄に乗ろうと思ったら電子マネーのオクトパスカードが無効になっていた事件。なぜでしょうか?(たっちゃんの香港超弾丸日帰り旅行 その10)

あと少しで切れてしまいそうな[9202]ANAHDのマイレージをなんとかして消化するために、子育てが大変な中家族に許可を取ってなんとか実行できたたっちゃんの香港超弾丸日帰り旅行。今回は、その旅行記の10回目の記事となります。

前回の記事では、私の投資先でもある[00066]香港鉄路のエアポート・エクスプレスに乗車して、香港の都心まで一気に移動することにしました。今回は、都心の香港駅からさらに地下鉄で移動したいと思うのですが、その前にちょっとトラブルがあったようです。どんなトラブルだったのでしょうか?なお、投資先としての[00066]香港鉄路の情報を知りたいという方は下記の紹介ページを合わせてご覧いただければと思います。

午後1時:香港MTR 香港駅にいます

香港MTR 香港駅にいます

さて、今回は香港島の中心部の地下にある[00066]香港鉄路の香港MTR・香港駅からスタートしたいと思います。今回は、最初の目的地である金鐘駅に移動するため、上の画像でご紹介している電子マネーのオクトパスカードを使おうと思ったのですが、どうも改札で反応しないんですよね。

前回訪問時から時間がたちすぎて無効になっていました

前回訪問時から時間がたちすぎて無効になっていました

ということで、ネットで検索してみるとどうも前回訪問時から1,000日程度経ってしまうと、カードが無効になってしまうということでした。上の画像で見てみると、なんと前回の訪問は2012年のことだったんですよね。もっと香港に来ている印象でしたが、実際はそんなことはなかったようです。

ちなみに、一旦カードが無効になったとしても、それでカードとはお別れということはなく、駅のサービスカウンターで『カードを有効に戻してください』というと、ものの数秒で有効なカードに戻してくれます。当然、チャージされたお金もそのままですのでご安心ください。

香港駅から金鐘駅まで移動開始です

香港駅から金鐘駅まで移動開始です

ということで、気をとりなして現在いる『香港駅』から『金鐘駅』まで移動開始したいと思います。エアポート・エクスプレスの香港駅は非常に構内のサインがわかりやすく、地下鉄に乗り換えるためにはエアポート・エクスプレスを降りた目の前にある、このエレベータを降りれば良いようですね。

すぐにMTRの改札でした

すぐにMTRの改札でした

1つ上のサインに従ってエレベータを降りると、そこはいきなりMTRの改札でした。結構乗り換え便利じゃない?と思えてならないですが、実は上のようにカードが無効にしまっていたので、ここを行ったり来たりして、実際は結構時間がかかってしまったというオチもあります。

乗り換え自体は便利ですが駅は遠いです

乗り換え自体は便利ですが、駅は遠いです

さて、エアポート・エクスプレスの香港駅は、同じく『香港駅』となっているMTRの路線とはすぐに乗り換えられるのですが、徒歩連絡の『中環駅』となっている路線とは意外に距離が離れています。通路がつながっているとはいえ、別の名前になるくらいなんですから、駅が離れているのも致し方ないかもしれませんね。

港島線に乗って金鐘駅に到着です

港島線に乗って金鐘駅に到着です

ということで、乗り換え通路を10分くらい延々とあるいて、港島線の中環駅に到着。そこから2〜3分間隔でやってくる地下鉄に乗って、金鐘駅まで移動しました。中環駅から金鐘駅はたったの1駅なので、乗車時間はほんの2分ほどでした。ということで、次回の記事はこの駅からスタートすることにしたいと思います。

たっちゃんの香港超弾丸日帰り旅行 前後の記事

■ 前の記事:香港エアポート・エクスプレスで都心まで一気に移動
■ 次の記事:香港MTRの新路線 南港島線に乗車してみます

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.