先日、東芝から3億ドルを受け取りました。配当利回り5%弱の高配当米国電力株[SO]サザンから四半期の配当金です。 - 高配当株で配当金生活

先日、東芝から3億ドルを受け取りました。配当利回り5%弱の高配当米国電力株[SO]サザンから四半期の配当金です。

今回の記事では、米国電力・ガス株大手の[SO]サザンをご紹介することにしたいと思います。同社は、米国大手の電力株なのですが、なぜか時々日本経済新聞で話題にのぼることがあります。その理由については、すでにご存知の方も多いと思うのですが、知らないという方も中にはいらっしゃるのではないかと思います。答えは記事の本文に書いてありますので、興味のある方はそちらをご覧いただければと思います。


スポンサーリンク

[SO]サザン 時々日経新聞で報じられることがあります

東芝系の米原発大手ウェスチングハウス・エレクトリックに新規の原子力発電所を発注していたことで話題の[SO]サザン。東芝絡みの話題ということもあって、時々日経新聞で報じられることもありますね。

先日、10月3日の日本経済新聞には、ウェスチングハウスの破綻を受けた債務保証の契約の履行のため、東芝から[SO]サザンに36.8億ドルが支払われるという話題が掲載されていました。10月2日にその1回目の支払いである3億ドルが支払われたということですね。個人的には原発はなくても良いと思っているのですが、それでも、同社としては作りかけの原発は、最終的にはきちんと稼働させた方が収益には+ということは間違いないんでしょうね。

[SO]サザン 過去5年間の株価推移


※ グーグルファイナンスから引用 2017年10月5日記録

さて、これからもしばらくの間は[SO]サザンには、原発関係のニュースがたまに報じられるとは思うのですが、金額的には無視できないそういうニュースが流れたとしても、ここまでの過去5年間の株価の推移は比較的平穏であったと言えます。むしろ、不安点が残っているからこそ、全米2位の電力・ガス株なのに配当利回りが5%弱の高めの水準で放置されていると言えるのかもしれませんね。

[SO]サザンから配当金です

SO サザン 配当金

さて、今回は[SO]サザン(The Southern Company)から1株あたり0.58$の配当金をいただきました。保有株数は229株でありまして、個人での源泉徴収税を差し引いた後でいただいた配当金の金額は101.50$ということになりました。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせますと、実際に受け取った配当金の金額は11,450円です。なお、2017年10月5日現在の[SO]サザンの利回りは4.7%前後となっています。

[SO]サザンの銘柄紹介・各種指標のまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.