[2914]日本たばこ産業から株主優待。今回から保有株数が増加したので2,000円分です。カップラーメンとチンするご飯のセットをゲットです。 - 高配当株で配当金生活

[2914]日本たばこ産業から株主優待。今回から保有株数が増加したので2,000円分です。カップラーメンとチンするご飯のセットをゲットです。

今回は、最近の業績推移・株価推移がややイマイチであるためか、配当利回りが徐々に上昇し、ついに4%の水準も見えてきている[2914]日本たばこ産業をご紹介することにしたいと思います。配当利回りが3%台の後半ということもあり、同社のメインはあくまで『高配当』だとは思うのですが、さらに、同社の場合は株主優待制度もあるんですよね。

配当利回りが3%台の後半である一方で、優待利回りの方は0.5%程度とあくまでおまけでしかないのですが、これを計算に入れると、2017年9月末の段階でも総合利回りは4%を超えていると考えることができます。優待人気もあって、純粋な優待銘柄では総合利回り4%以上というものを見かけることは少なくなりましたが、そんな中、同社はそれほど多くない総合利回り4%台の銘柄のうちの1つということになりますね。

[2914]日本たばこ産業の株主優待(6月12月/年2回)

自社および自社グループ会社商品
■ 100株以上:1,000円分
■ 200株以上:2,000円分
■ 1000株以上:3,000円分
■ 2000株以上:6,000円分

[2914]日本たばこ産業 2017年6月権利確定分 株主優待

[2914]日本たばこ産業 2,000円相当の株主優待が届きました

日本たばこ産業 2,000円相当の株主優待が届きました

さて、1つ上の過去記事でもご紹介した[2914]日本たばこ産業の2017年6月権利確定分の株主優待。その優待が、先日ゆうパックにて届きましたので、今回の記事ではその内容をご紹介することにしたいと思います。なお、今回の優待はその配達日が9月23日に指定されていました。この日だと、在宅している人が多そう?という配慮なのかもしれませんね。

[2914]日本たばこ産業 恒例のたばこ優待

日本たばこ産業 恒例のたばこ優待

明記されている優待ではないのですが、[2914]日本たばこ産業の株主優待をいただく際は、同時に『たばこの優待』の案内もいただくのが定番となっています。たばこの優待は、ほしいという方が限られるためなのか、希望者は改めて同社にハガキを返信することになります。ハガキを返信すると、上記6種類のタバコのうち、好きなものを1つゲットすることができるようですね。

[2914]日本たばこ産業 2,000円相当の優待(1)

日本たばこ産業 2,000円相当の優待(1)

さて、今回は[2914]日本たばこ産業の優待で、2,000円相当の商品のうち『炊きたてご飯とカップラーメンのセット』をチョイスしました。上記の画像でご紹介しているのは、そのうちカップラーメン6個のうちの4個となります。普段、あまりスーパーに買い物に行かない私は、この商品をお店で見かけたことがありません。よくよくみると炊きたてご飯と同じく『テーブルマーク社』製のものなんですね。今度、買い物に行ったら探してみることにしましょう。

[2914]日本たばこ産業 2,000円相当の優待(2)

日本たばこ産業 2,000円相当の優待(2)

こちらは、今回の優待の後半の画像でありまして、カップラーメンが2つに、国産こしひかりの炊きたてご飯が3食入りに、新潟県産こしひかりの炊きたてご飯が4食入っていますね。いずれも、意外に役立つ商品なのではないかと思います。普段の生活では滅多にカップラーメンは食べませんが、この機会に色々な味を試してみるのも悪くはないのかなと思いました。

[2914]日本たばこ産業の株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.