サントリー系の外食子会社[2675]ダイナックの優待券を使ってランチタイム。八かく庵で約1,500円の『せいろ蒸しとゆば丼セット』です。 - 高配当株で配当金生活

サントリー系の外食子会社[2675]ダイナックの優待券を使ってランチタイム。八かく庵で約1,500円の『せいろ蒸しとゆば丼セット』です。

今回は、先日2017年6月権利確定の分の株主優待券を6,000円分いただいたばかりである[2675]ダイナックをご紹介することにしたいと思います。同社はサントリー系の外食会社でありまして、それだけに、同社が展開する各種のお店は『お酒が美味しく飲めそうなメニュー』を提供してくれています。

お酒が全く飲めないたっちゃんには、同社の株主優待は無意味では?とツッコミされてしまいそうなのですが、実は同社のレストランは基本的にランチ営業も行なっておりまして、ランチ時間帯であれば、お酒を飲めなくても十分に楽しめるメニュー構成となるんですよね。ということで、サントリー系ではありますが、お酒が苦手な方にも安心の株主優待ということになりますね。

[2675]ダイナック 豆富料理と吟醸蒸し 八かく庵にやって来ました

さて、今回はその[2675]ダイナックの株主優待券を使って、当ブログでは年に何回か登場する定番のお店である豆富料理と吟醸蒸し 八かく庵にやってまいりました。我が家から行きやすいエリアには、他のお店の選択肢もなくはないのですが、ボリュームが多すぎないという点を重視して、どうしてもこのお店ばかり訪れてしまいますね。

八かく庵 せいろ蒸しとゆば丼セット 豆腐の食べ放題

八かく庵 せいろ蒸しとゆば丼セット 豆腐の食べ放題

今回は、同社の優待券を1,500円分消化しようと思いまして、税込で1,490円という絶妙な価格設定の『せいろ蒸しとゆば丼セット』をいただくことにしました。まず、上記の画像でご紹介するのは、このお店でどのメニューを頼んだ時でも一律でいただくことのできる食べ放題の豆腐です。食べ放題ではあるのですが、一人で訪れてもそれなりの大きさなので、さすがにお代わりをするのは気が引けてしまいますね。なお、上記の画像は小皿に取り分けている大きさでありまして、実際はこの3倍くらいあります。

八かく庵 せいろ蒸しとゆば丼セット せいろ蒸し

八かく庵 せいろ蒸しとゆば丼セット せいろ蒸し

さて、こちらが今回のメインの1つである『せいろ蒸し』です。見るからに野菜が豊富なメニューでありまして、油断していると肉食ばかりになってしまう株主優待生活にとっては、貴重なメニューの1つであると言えると思いますね。

八かく庵 せいろ蒸しとゆば丼セット せいろ蒸しのつけダレ

八かく庵 せいろ蒸しとゆば丼セット せいろ蒸しのつけダレ

こちらは、一見すると何の写真がわかりにくいですが、実はせいろ蒸しに使うつけダレです。つけダレではありますが、中には豆腐やネギが入っていますね。見るからに濃そうな色合いとなっていますが、その想像のとおりまあまあ濃い味付けのタレでした。

八かく庵 せいろ蒸しとゆば丼セット ゆば丼

八かく庵 せいろ蒸しとゆば丼セット ゆば丼

そして、こちらがもう1つのメインであるゆば丼です。味の方は申し分なかったのですが、実はこのゆば丼はかなり小さいのが玉に瑕なんですよね。ご飯は小盛り1杯と言ったところでしょうか。とはいえ、豆腐をお代わりするほどのパワーもないので、今日は腹八分目でランチを済ませることにしました。

八かく庵 せいろ蒸しとゆば丼セット デザート

八かく庵 せいろ蒸しとゆば丼セット デザート

ということで、今回はサントリー系の外食チェーンである[2675]ダイナックの株主優待券を利用しまして、同社の豆腐系レストランである『豆富料理と吟醸蒸し 八かく庵』をご紹介しました。同社系列のお店は、最近ココの紹介が続いているので、次回は別のお店で食べるように努力したいと思います。

[2675]ダイナックの株主優待(6月・12月)

(1)食事優待券(1枚1,000円)または(2)コシヒカリ
■ 100株以上:(1)2,000円分 (2)2kg
■ 500株以上:(1)6,000円分 (2)5kg
■ 1,000株以上:(1)12,000円分 (2)10kg

[2675]ダイナック 2017年6月の株主優待 過去記事

[2675]ダイナックの株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.