インターネット接続大手の『ASAHIネット』を運営している高配当株式の[3834]朝日ネット、業績は鉄壁ではないものの比較的安定傾向です。 - 高配当株で配当金生活

インターネット接続大手の『ASAHIネット』を運営している高配当株式の[3834]朝日ネット、業績は鉄壁ではないものの比較的安定傾向です。

その業績が景気の変動に左右されにくい、いわゆる『ディフェンシブ銘柄』に投資することを好む私たっちゃん。今回の記事でご紹介する[3834]朝日ネットは、インターネット接続サービスの大手です。私としてはインターネット接続は一旦契約すると、そうそう会社を変えないと思っているので、ディフェンシブ銘柄だと思っているのですが、それでも最近は売上高が堅調な一方で利益率が下がってしまっていますね。業種自体が安泰というわけではなさそうです。


スポンサーリンク

[3834]朝日ネット 2017年3月期 IR REPORT

朝日ネット 2017年3月期 IR REPORT

さて、国内のインターネット黎明期のころからインターネット接続サービスの『ASAHIネット』を運営していることで有名な[3834]朝日ネット。一時期まではインターネットの広がりとともに、勝手に業績が伸びていくというボーナスの時期を迎えていましたが、最近はインターネットが普及しきった感があるので、ここからが勝負どころと言えそうです。直近は新しいネット接続タイプであるIPv6の費用が重く業績苦戦なんだとか。この辺の技術は詳しくないので、さらっと流しちゃいますけどね。

[3834]朝日ネット 過去5年間の株価推移


※ 上記の株価チャートはヤフーファイナンスから引用

[3834]朝日ネット 2017年3月期 期末配当金

朝日ネット 2017年3月期 期末配当金

さて、今回はその[3834]朝日ネットから1株あたり9円の配当金をいただきました。保有株数は500株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は3,811円ということになりました。なお、2017年9月2日時点での[3834]朝日ネットの予想配当利回りは約3.5%です。

[3834]朝日ネットの業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.