投資金額7万円台でゲットできる有明産のりの優待が我が家で大人気。[2903]シノブフーズから期末の配当金と報告書をゲットです。 - 高配当株で配当金生活

投資金額7万円台でゲットできる有明産のりの優待が我が家で大人気。[2903]シノブフーズから期末の配当金と報告書をゲットです。

今回は、私の住んでいる関西エリアではおにぎり・お弁当の製造・販売で有名な会社であり、地元応援銘柄の1つとして保有している[2903]シノブフーズから、同社の期末報告書と期末の配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

[2903]シノブフーズ 第47期 年次報告書

シノブフーズ 第47期 年次報告書

さて、記事の冒頭の繰り返しになってしまいますが、[2903]シノブフーズは大手コンビニエンスストアやスーパーなど向けに、サンドイッチ・おにぎり・弁当などの加工食品を作っている会社です。本社は大阪にあり、地元関西エリアで強い会社なのですが、工場自体は関西以外にも千葉・愛知・岡山・広島・香川とありますので、関西エリア以外にお住まいの方でも同社の商品を食べたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

なお、[2903]シノブフーズの話題として一番注目を集めそうなのは、同社の株主優待制度なのですが、その株主優待については今回の案内に先行していただいていますので、別の記事にてご紹介しています。興味のある方は、下記の過去記事も合わせてご覧いただければと思います。

[2903]シノブフーズの株主優待 (3月/年1回)

有明産のりまたは有明産のり詰合せ
■ 100株以上:有明産のり
■ 1,000株以上:有明産のり詰合せ

[2903]シノブフーズ 2017年3月権利確定分 株主優待過去記事

[2903]シノブフーズ 高い売上目標と低めの利益率の目標

シノブフーズ 意外に低い目標

さて、今回の事業報告書を見ると2ページ目に中期経営計画における数値目標が掲載されていました。2020年3月期における売上高550億円、経常利益率3%を目指しているんだそうです。売上高は今期予想から2割弱増加しないといけないのでちょっと困難な目標かと思いますが、経常利益率の3%の方は過去に達成していた年もありますので、なんとか利益率の目標の方は達成してほしいところですね。

[2903]シノブフーズ 最近のヒット商品

シノブフーズ 最近のヒット商品

今回の[2903]シノブフーズの事業報告書によると、最近は真菜ごごろ弁当という商品がヒットしており、前期においては1,100万食が販売されたようです。上記のようなお弁当は、いかにもコンビニ系のお弁当という印象ですよね。ボリュームは満点ですので、若い人であれば結構喜んで食べるのではないでしょうか。私のような年になってくると、ちょっと辛くなってきますね。

[2903]シノブフーズ 2017年3月期 期末配当金

シノブフーズ 2017年3月期 期末配当金

さて、今回は[2903]シノブフーズから1株あたり7.5円の期末配当金をいただきました。保有株数は100株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は636円でした。なお、この記事を執筆している2017年8月22日現在の[2903]シノブフーズの予想配当利回りは約2.1%、優待利回りは換算が難しいので省略したいと思います。

[2903]シノブフーズの株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.