激安の靴の通販でおなじみの[3059]ヒラキから株主優待。同社の実店舗でも通販でも使える4,000円分のお買い物券をゲットです。 - 高配当株で配当金生活

激安の靴の通販でおなじみの[3059]ヒラキから株主優待。同社の実店舗でも通販でも使える4,000円分のお買い物券をゲットです。

今回は、同社の地元の兵庫県郊外エリアと、それ以外の地域ではかなりの知名度の差がある会社だと思われる[3059]ヒラキから株主優待をいただきましたので、読者のみなさまにもご紹介することにしたいと思います。

私の出身地である神戸市西区では『靴のヒラキ』としてその知名度が高い同社。就職して東京に住んでいるときにも、通販で靴を買ったことがあるという方に出会ったことがあるので、それ以外の地域での知名度が0というわけではないと思うのですが、実店舗が兵庫4、大阪1の5店舗しかないので、どうしてもこのエリア限定のお店だと思えてしまいますね。


スポンサーリンク

[3059]ヒラキの株主優待(3月/年1回)

2,000円相当の自社買物券
■ 100株以上の株主全員に配布されます。

[3059]ヒラキ 2017年3月権利確定分の株主優待

ヒラキ 2017年3月権利確定分の株主優待

さて、今回はそんな[3059]ヒラキから2017年3月に権利が確定した分の株主優待をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。同社の優待はほとんどの方がカタログ通販で利用することになると思います。その注文は、このハガキに記入して申し込みを行うという昔ながらのものとなっていますね。

また、同社の株主優待券は一気に複数枚を使うことも想定されているようです。その場合は、封筒の中に複数枚のハガキを入れて通販の注文をすれば良いんだそうです。この系統の株主優待で、通販であっても複数枚の利用が明記されているのはかなり良心的だと思いますね。

[3059]ヒラキ 株主優待 実店舗でも使えます

ヒラキ 株主優待 実店舗でも使えます

地元の兵庫県郊外エリアでは、やはり[3059]ヒラキというとディスカウントストアの『靴のヒラキ』という方もいらっしゃると思います。そういう方であれば、当然ながら実店舗の方でこのハガキを2,000円の商品券代わりとして使うこともできます。

私は配当金生活スタート時は神戸市西区に住んでいたので、優待を実店舗でも使えたのですが、その後引っ越しをしたので、今住んでいる場所からはかなり行きにくくなってしまいました。今回は通販で使うことになると思いますね。

[3059]ヒラキ 株主優待 カタログ表紙

ヒラキ 株主優待 カタログ表紙

さて、今回の[3059]ヒラキの株主優待の案内と同時に、同社の秋・冬カタログが同梱されていました。この240ページのカタログの中から何を購入するかをじっくりと選ぶということになりますね。私は優待券を2名義・4,000円分ゲットしているのですが、税込5,400円以上の購入なら送料無料になるので、1,400円分は自腹でお金を出して5,400円分程度の注文をしようかと思っています。

[3059]ヒラキ 株主優待 カタログ裏表紙

ヒラキ 株主優待 カタログ裏表紙

我が家の場合は、靴は当面のところ間に合っているので、今回は雑貨系を購入することになると思うのですが、[3059]ヒラキの通販カタログのメインとなっているのは、やはり靴ですよね。地元兵庫県では安い割にはそこそこの靴として有名な同社の靴、興味のある方は、一度同社の株主になって株主優待でゲットしてみるというのも良いのかもしれませんね。

[3059]ヒラキの株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.