すでに売却済の[8153]モスフードサービスの最後の株主優待券を利用。夏メニューのアジアンカレーモスバーガーのランチタイムです。 - 高配当株で配当金生活

すでに売却済の[8153]モスフードサービスの最後の株主優待券を利用。夏メニューのアジアンカレーモスバーガーのランチタイムです。

高配当株で配当金生活のブログが始まった頃は、一人暮らしであったことから株主優待は外食系のものばかりでした。ただ、その後結婚して四人家族にまでなったので、以前ほどは外食をしなくなってしまったんですよね。幸いにも、最近は外食系の銘柄で株価が好調なものが多く、指標面でも割高なものが多いと思います。そのため、全体的に保有株数が減少していますね。

今回の記事でご紹介する[8153]モスフードサービスは、この記事を執筆している2017年8月時点ではすでに保有株数が0になっており、今回利用した500円分の株主優待券が最後の優待券となりました。ただ、優待券相互利用相手の[4665]ダスキンの株式は継続して保有していますので、優待券を利用してモスバーガーを利用するのがこれで最後、ということではありません。


スポンサーリンク

[8153]モスフードサービス アジアンカレーモスバーガー 販売中

モスフードサービス アジアンカレーモスバーガー 販売中
* 上記の画像はモスバーガーの公式ウェブサイトから引用

さて、2017年8月上旬現在では期間限定商品として、全国のモスバーガーで「アジアンカレーモスバーガー」を販売していますね。ライバルの[2702]日本マクドナルドもカレー系の商品を出していますし、[8153]ロイヤルHDのロイヤルホストのお店でもカレーフェアを実施しています。暑いこの時期といえば「カレー」というのが外食業界の共通の認識ということなんでしょうね。

アジアンカレーモスバーガーセット アイスコーヒー

アジアンカレーモスバーガーセット アイスコーヒー

さて、今回は単品で390円のアジアンカレーモスバーガーに、440円のオニポテセットを追加して全部で830円のランチタイムということになりました。まずは、アイスコーヒーですね。普段は、追加料金を支払ってスープ系をいただくことが多いのですが、今回は食事のついでに読書タイムにしようと思い、ゆっくり滞在するのに最適なコーヒーを注文しています。

アジアンカレーモスバーガーセット オニポテ

アジアンカレーモスバーガーセット オニポテ

こちらは、440円のオニポテセットのメインであるオニポテ(オニオンリング+ポテト)です。以前であれば、サラダセットを注文することが多かった私ですが、最近は自宅の食事でできるだけ野菜を食べるように努力しているので、外食の時は逆にこんな感じのものを注文してしまう傾向にありますね。

アジアンカレーモスバーガー

アジアンカレーモスバーガー

そして、こちらが今回のメインのアジアンカレーモスバーガーです。単品価格は390円です。11種類のスパイスを用いたカレーソースはCMを見る限りはもっと辛いという先入観だったのですが、実際はそこまで辛いということはありませんでした。それでも、辛いものが苦手だという方にはちょっと辛いと思いますが、そこまで得意ではないというくらいの方であれば食べる価値は十分にあると思います。味の方は美味しかったですね。おすすめです。

モスフードサービス[8153]の株主優待 (3月9月/年2回)

「株主ご優待券」(500円券)
■ 100株以上:2枚(1,000円)
■ 500株以上:10枚(5,000円)
■ 1,000株以上:20枚(10,000円)

過去記事:[8153]モスフードサービス 2016年9月権利確定分の株主優待

[8153]モスフードサービスの株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.