信託報酬はびっくり低率の0.05%。個人的オススメ米国債券ETF2強の1つ[BND]バンガード米国トータル債券市場ETFから分配金です。 - 高配当株で配当金生活

信託報酬はびっくり低率の0.05%。個人的オススメ米国債券ETF2強の1つ[BND]バンガード米国トータル債券市場ETFから分配金です。

今回は、配当金生活のポートフォリオの海外債券の主力商品の1つとなっている[BND]バンガード米国トータル債券市場ETFをご紹介します。米国債券に投資する商品の中では、私の知る限りは信託報酬が最低の0.05%であるこの商品。ライバルのブラックロックのiシェアーズシリーズの米国債券ETFと並んでオススメの商品です。この2商品のどちらを選ぶかは、人それぞれだと思いますが、私は1:1程度の比率で投資することを心がけています。


スポンサーリンク

[BND]米国トータル債券市場ETF 5つのポイント(2017年7月現在)

ブルームバーグ・バークレイズ米国総合浮動調整インデックスへのパフォーマンス連動を目指します(バンガード公式ウェブサイトから引用)

・投資対象:米国の投資適格債券全般
・保有銘柄数:約8,700
・信託報酬:0.05%
・ベータ値:ー0.04
・分配金利回り:約2.5%
※ ベータ値とは株価指数と該当商品の値動きの相関性をいいます。1より小さいほど株価指数との値動きの連動性が低く、私はこの数字が小さい銘柄に好んで投資する傾向にあります。

[BND]バンガード米国トータル債券市場ETFは、アメリカの投資適格債券に薄く広く投資するETFです。社債に投資するETFや、ハイ・イールド債に投資するETFに比べると、分配利回りはどうしても低くなってしまうというのは致し方ないことでしょうね。ただ、2%台という利回りは最近の先進国債券を投資対象とする商品の中では、比較的マシな方であると言えるのではないでしょうか。

[BND]バンガード米国トータル債券市場ETF 過去5年間の値動き


※ 上記の株価チャートはグーグルファイナンスより 2017年7月23日記録

[BND]バンガード米国トータル債券市場ETFの過去5年間の投資口価格の値動きを見ておきます。上記のチャートをみるとわかるように、概ね投資口価格80〜85$での動きとなっていますね。

過去5年間は上下7%程度の値動きとなっておりまして、その一方で分配利回りが2%台であることから、過去5年間についてはめっちゃ高い所で購入してしまったとしても、5年保有していれば米ドル建でマイナスになることはなかったようです。ただ、今後もそういう推移が続くかどうかはわかりませんけどね。

[BND]バンガード米国トータル債券市場ETF 今月の分配金

バンガード米国トータル債券市場ETF 今月の分配金

さて、[BND]バンガード米国トータル債券市場ETFから1口あたり0.172209$の分配金をいただきました。保有口数は665口でありまして、個人での源泉徴収税を差し引いた後でいただいた配当金の金額は87.50$ということになりました。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせますと、実際に受け取った配当金の金額は9,723円です。なお、2017年7月23日現在の[BND]バンガード米国トータル債券市場ETFの分配利回りは約2.5%となっています。

[BND]バンガード米国トータル債券市場ETF 銘柄解説・過去の分配金

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.