今や名実ともに国内No.1の航空企業。株価も業績も絶好調な[9202]ANAHDから期末配当金と株主報告書です。 - 高配当株で配当金生活

今や名実ともに国内No.1の航空企業。株価も業績も絶好調な[9202]ANAHDから期末配当金と株主報告書です。

今回は、国内2大航空会社の一角である[9202]ANAHDをご紹介することにしたいと思います。以前からご紹介しているように、基本的には航空ヲタクである私。1人暮らしで世界中を旅し回っていたころは、[9202]ANAHDの飛行機を利用しすぎていたので、本当のVIPの皆様方につぐVIP的な扱いを受けられる「ダイヤモンド会員」になっていたこともありました。出張なしの普通の旅行だけでダイヤモンド会員になる人は滅多にいないのではないかと思いますね。


スポンサーリンク

[9202]ANAHD 株主報告書 ANAVISION2017

ANAHD ANAVISION2017

さて、今回はそんな[9202]ANAHDから、同社の株主報告書にあたる「ANA VISION2017」に、同社の期末配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。前述のように航空ヲタクである私なので、本当は全ページにわたって詳細な解説をしたいところなのですが、他の銘柄とのバランスが悪くなってしまうので、あえてさっぱりとご紹介することにしたいと思います。

[9202]ANAHD 単元株式数の変更・株主併合に関するお知らせ

ANAHD 単元株式数の変更・株主併合に関するお知らせ

最近は、東京証券取引所の呼びかけで、近いうちに全ての銘柄が100株単位の取引とする方針が示されていますよね。その方針に従う形で、[9202]ANAHDも2017年10月1日から10株を1株に併合した上で、単元株式数を1,000株から100株に変更することとなりました。この変更は、実質的には何も変わることはないのですが、そういう変更は質問が多いのか、4ページに渡って解説がなされていましたね。

[9202]ANAHD 業績と配当の見通し

ANAHD 業績と配当の見通し

名実ともに国内No.1の航空会社となり、最近は業績も株価も好調な[9202]ANAHD。航空ファン的見地からは、国際線の新規就航・増便がちょっと強気すぎる気もしないでもないですが、現状の業績が良いということはその方針自体は悪くはないということなのでしょうね。また、最近は同社系列のLCCであるピーチとバニラも好調です。その勢いが今後も続くかどうかに注目ですね。

[9202]ANAHD 2017年3月期 期末配当金

ANAHD 2017年3月期 期末配当金

さて、今回は[9202]ANAHDから1株あたり6円の配当金をいただきました。保有株数は3,000株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は15,244円ということになりました。なお、2017年7月23日現在の[9202]ANAHDの予想配当利回りは1.5%程度です。

[9202]ANAHDの株主優待券 (3月・9月)

株主優待番号ご案内書
■ 1、000株まで:1,000株毎に1枚
■ 10,000株まで:4枚+4,000株以上は2,000株毎に1枚
■ 1,000,000株まで:7枚+10,000株以上は4,000株毎に1枚
■ 以上は8,000株毎に1枚

[9202]ANAHD 2017年3月権利確定分 株主優待過去記事

[9202]ANAHD 株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.