株式市場が比較的堅調なのに、J-REIT相場だけがまさかの投信売りショック!? 様子見で一部銘柄を購入、好調の[9861]吉野家HDなど優待株他を売却です。 - 高配当株で配当金生活

株式市場が比較的堅調なのに、J-REIT相場だけがまさかの投信売りショック!? 様子見で一部銘柄を購入、好調の[9861]吉野家HDなど優待株他を売却です。

配当金生活の基本的な方針として、頻繁な株式売買は行わないこととしているのですが、それでも「何かを買った・売った」という記事は、読者の皆様からの注目を集めやすいのか、他の系統の記事に比べるとアクセス数が多くなる傾向にあるようです。

とはいえ、何もネタがないのに売買するわけにもいかず、ここ1ヶ月の間は何も売買をしない日がすぎることとなっていました。ただ、後述のように最近は国内リートの相場がかなりイマイチとなってしまっているんですよね。逆張り好きの私としては、そろそろ購入してみたくなりまして、様子見の売買ということになりました。


スポンサーリンク

参考:たっちゃんの配当金生活のポートフォリオ 投資ルール

ポートフォリオの基本保有比率(2017年7月現在)

株式:38%
債券:38%
リート:24%
※ 国内資産と海外資産は基本的に1:1の保有比率を目指しています

参考:たっちゃん投資法 ブログに登場する用語の説明

リバランス:『株式:債券:リート=38:38:24』から絶対値で1%ズレた時に元のバランスに戻すように売買を行います。特定の銘柄を買い増し・売却する場合は、1%ズレていなくてもその度にリバランスを行っています。
ナンピン:配当金生活のポートフォリオの現金を除いた部分の時価が10%下落した時に5%分だけナンピンを行います。こちらは、滅多に発生しない事象でありまして、2009年以降、ナンピンは東日本大震災の時と2013年6月の2回しか行っていません。
利益確定:配当金生活のポートフォリオの現金を除いた部分の時価が5%上昇した時に5%分だけ利益確定を行います。自分の性格上、ナンピンよりも利益確定の方が発生しやすくなっています。2009年以降、13回利益確定を行いました。

投資ルール・運用方針についてもっと詳しく知りたい方はこちら

最近は国内リート相場だけがかなりイマイチとなっています

さて、ツイッターでは先行してご紹介していたのですが、2017年7月15日の日本経済新聞に「最近のリート相場がイマイチ」であることが話題となっていました。最近は、投資信託において「実力以上の分配水準」が睨まれるようになってしまっておりまして、以前のようなタコ足系の分配はやりにくくなっているようです。

投資に詳しい方であれば、投資信託の分配水準が下がったとしても実質の投資成果はあまり変わらないということがわかると思うのですが、一般の投資家はそうではないという方も多いようですね。そういうこともあって、最近は投資信託主体で国内リートが売られており、加重平均利回りが4.2%程度まで高まっています。

上記のツイートでも述べているように、私はアベノミクス相場以降、リートは割高だと思い保有口数を減らし続けてきたのですが、最近のリート下落で、株式でいうPBRに近い指標であるNAV倍率は1倍を切る銘柄が多くなってきており、そろそろこの指標を基準にすると、必ずしも割高とは言えなくなってきています。

また資産のバランスを見てみると「国内リートクラス」だけが大きく凹んでしまっていることもあり、様子見の買いを入れてみることにしました。今後も、下げが続くようであれば定期的に買いを入れていきたいと思っています。

2017年7月18日に以下の5銘柄を売買しました

本日売却した銘柄一覧(3銘柄)

[7550]ゼンショーHD:500株→300株へ
[9861]吉野家HD:300株→200株へ
[1566]上場インデックスファンド新興国債券:22口→13口へ

さて、前述のように国内リートを買うのがメインとなりますが、ポートフォリオのバランスを整えるために株式と債券を売却して資金を捻出しました。今回の売却は、国内株式から[7550]ゼンショーHD[9861]吉野家HD、海外債券から[1566]上場インデックスファンド新興国債券の合計3銘柄です。

[7550]ゼンショーHDと[9861]吉野家HDは今更説明するまでもない外食銘柄の超大手2銘柄ですね。いずれも、最近の株価は好調に推移しています。また、我が家の家族構成の変化により外食系の優待銘柄については、徐々に保有株数を減らす方針となっているため、それぞれ一部を利益確定しています。

また、海外債券からは[1566]上場インデックスファンド新興国債券を売却しました。先進国債券とどちらを売却するか迷ったのですが、最近は新興国債券の値動きの方が良いことからこちらを売却することにしています。

本日購入した銘柄一覧(2銘柄)

[8964]フロンティア投資法人:2口→3口に買い増し
[8956]プレミア投資法人:5口 久しぶりの再購入

今回は総合リートの[8956]プレミア投資法人と商業リートの[8964]フロンティア投資法人を購入しています。共に直感的には買いにくい銘柄であると感じるのですが、分配利回りが4%半ば〜後半であることを思うと、とりあえずの買いは悪くないと思いました。将来、リート相場がガツンと下げる時は、6〜8%程度の利回りになる可能性もあると思うのですが、それはその時でまた買い増しをしたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.