1,000キロカロリー超えの超大型商品。[2702]日本マクドナルドのギガビックマックをいただきました。株主優待券が使えない理由もご紹介します。 - 高配当株で配当金生活

1,000キロカロリー超えの超大型商品。[2702]日本マクドナルドのギガビックマックをいただきました。株主優待券が使えない理由もご紹介します。

以前は、最高で800株保有し半年で48セット分もの株主優待券をゲットしていた[2702]日本マクドナルド。その後、株価の上昇とともに徐々に利益確定を行い、2017年7月時点ではついに保有株数が0となってしまいました。

いただいた株主優待券も、すでに全部使い切ってしまっていますので、もう[2702]日本マクドナルドのお店は卒業!?と思っていたのですが、実は最近のマクドナルドでは「楽天ポイントカード」のポイントが消化できるようになっておりまして、そのポイント消化のためにこれからもマクドナルドはちょくちょく訪れることになると思います。卒業は免れましたね。


スポンサーリンク

[2702]日本マクドナルド ハワイ州観光局公認のロコモコバーガー販売中

日本マクドナルド ハワイ州観光局公認のロコモコバーガー販売中

さて、今回の記事でご紹介するメインは「ギガビックマック」なのですが、この商品は2017年7月17日現在ではすでに販売を終了している商品です。7月17日現在では、上の画像でご紹介している「ロコモコバーガー」が期間限定の商品として登場していますね。こちらの商品についても、いずれ楽天ポイントを消化するついでにブログ内でご紹介することにしたいと思っています。

[2702]日本マクドナルド ギガビックマックを買ってきました

日本マクドナルド ギガビックマックを買ってきました

今回の記事では、2017年6月に期間限定商品として販売していた「ギガビックマック」をご紹介することにしたいと思います。6月の末に販売を終了しているのに、今更紹介かよ!というツッコミは確実だと思いますが、そういうのんびりペースこそ、当ブログの特徴だと思います。何卒ご了解いただければと思います。

ちなみに、ギガビックマックは単品700円の商品でありまして、株主優待券を利用することができないという特徴があります。定番メニューのグラン・クラブハウスバーガー(単品490円)なら株主優待券を使うことができるのですが、700円のバーガーで優待OKというのは流石にサービスしすぎということなのかもしれませんね。

なお、どういう理由でギガビックマックを「優待券取り扱いNG」の商品にしているかという理由ですが、これはギガビックマックが「数量限定」のバーガーであるという理由となっています。数量限定のバーガーというのは、今後もたま〜に販売されると思います。この表記は優待を使えるかどうかの判断基準となりそうですね。

[2702]日本マクドナルド ギガビックマック 全景

日本マクドナルド ギガビックマック 全景

[2702]日本マクドナルド ギガビックマック 半分に割ってみました

日本マクドナルド ギガビックマック 半分に割ってみました

さて、そのカロリーが驚愕の1,000キロカロリー超えという大型商品のギガビックマック。そんなの食べてると、たっちゃんまた太っちゃうんじゃないの?というツッコミもあろうかと思うのですが、実は、この商品は家族3人で仲良く分けて食べています。3人で分ければ400:400:200カロリー程度となりまして、びっくりするほどの高カロリー食ではなくなるんですよね。お店では3人で分けるなんていう恥ずかしいことはできませんが、持ち帰りなら堂々と分けられますよね。

[2702]日本マクドナルドの株主優待 (6月12月/年2回)

優待食事券
■ 100株〜:1冊
■ 300株〜:3冊
■ 500株〜:5冊
※1冊にバーガー類、サイドメニュー、飲物、3種類の商品の無料引換券が1枚になったシート6枚

[2702]日本マクドナルド 前回の株主優待の記事

[2702]日本マクドナルドの株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.