世界の株式と債券にバランスよく投資する投資信託「GW7つの卵」投資スタートから12年で資産はどれだけ増えた!? - 高配当株で配当金生活

世界の株式と債券にバランスよく投資する投資信託「GW7つの卵」投資スタートから12年で資産はどれだけ増えた!?

今回は、当ブログでは珍しい「投資信託」の話題となります。ETFなどの広い意味の投資信託を除くと、私たっちゃんが保有している投資信託は現在3銘柄でありまして、毎月の積立を継続しているセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドひふみ投信に今回の記事でご紹介する「GW7つの卵」なんですよね。今回は、GW7つの卵からいただきました四半期レビューをご紹介することにしたいと思います。

GW7つの卵 2017年1月~3月 四半期レビュー

GW7つの卵 2017年1月~3月 四半期レビュー

さて、今回はSMBC日興証券で購入している投資信託で、日興系の日興アセットマネジメントが運用している投資信託である「GW7つの卵」の四半期レビューをいただいています。この投資信託は一般的な商品と比べるとレポートがしっかりしているという印象ですね。3ヶ月ごとに年4回、この10ページ程度の小冊子が送られてきて、運用状況や市況について、また、運用担当者のコメントも掲載されています。

GW7つの卵 資産構成

GW7つの卵 資産構成

こちらは、GW7つの卵の資産構成です。「7つの卵」という名前から想像に難くないように基本的には「7種類の資産分散型のバランスファンド」であるこの商品。2003年に運用開始した比較的古い商品だからか、バランスファンドによく組み込まれている「リート」は全く含まれていないというのが特徴ですね。また、株式は概ね70%程度、債券は概ね30%程度が組み込まれているのが通常のようです。

GW7つの卵 通貨構成

GW7つの卵 通貨構成

続いて、GW7つの卵の通貨別の構成を見ておきたいと思います。私自身も自分のポートフォリオで円貨資産:外貨資産=1:1の比率で投資することを心がけているのですが、このGW7つの卵も基本方針としては円と外貨が1:1の比率になるように調整がなされていますね。米ドルは4分の1程度となっています。世界分散型なら米ドルはもう少し多くても良さそうですが、米ドルが物足りないという方は別の商品を追加で買った方が良いんでしょうね。

GW7つの卵 最新の成績

GW7つの卵 最新の成績

ということで、こちらが私のGW7つの卵の投資成績となります。2005年に10万円を投じたこの商品ですが、2017年6月現在は147,000円程度となっていますね。GW7つの卵は信託報酬が1.944%と激高の商品です。この手数料が0.5%程度だともっと資産は増えていたんでしょうね。そんなGW7つの卵ではありますが、せっかくここまで継続保有してきたので、これからも頑張って保有し続けたいと思っています。

当ブログで定期的に積み立てを行っている投資信託

■ セゾン投信セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
■ ひふみ投信月々1万円からの資産形成ひふみ投信
両投信ともに、2012年11月から月額1万円の積立を開始しています。両ファンドの運用状況につきましては、定期的にこのブログ内でご報告していきたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.