サンフランシスコの臨時総会(株主総会)に出るチャンス到来!? [1590]iシェアーズ米国不動産株ETFから投票権行使書面をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

サンフランシスコの臨時総会(株主総会)に出るチャンス到来!? [1590]iシェアーズ米国不動産株ETFから投票権行使書面をいただきました。

株式会社を経営する上で最も大切な意思決定機関の1つが「株主総会」ですよね。読者の皆様の中にも、株主総会に参加されたことがあるという方はいらっしゃるのではないかと思います。私自身は、最近ブログの更新や子育てで忙しいので、株主総会には全く参加しなくなってしまいました。本当は年にいくつかは参加した方が良いと思うんですけどね。

それはさておき、株主総会は当然日本だけではなくアメリカなどの海外でも行われています。ただ、日本でネット証券を通じて米国株を購入したとしても、株主総会の案内なんて送られてこないですよね。実は、SBI証券の資料を見ると「米国株の株主総会の議決権の行使」はSBI証券に連絡すればできるようなのですが、実際に米国株で議決権を行使している国内投資家の方は滅多にいらっしゃらないのではないかと思います。


スポンサーリンク

[1590]iシェアーズ米国不動産株ETFから案内をいただきました

iシェアーズ米国不動産株ETFから案内をいただきました

それはさておき、今回は東京証券取引所に上場している米国大手のETFである「iシェアーズ」シリーズのブラックロック社から普段は見慣れない封筒をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。こちらの封筒には「投票権行使関係書類在中」とかかれてありますね。これは一体どういうことなのでしょうか?

[1590]iシェアーズ米国不動産株ETF 臨時総会が行われるようです

iシェアーズ米国不動産株ETF 臨時総会が行われるようです

さて、今回いただいた封筒を開けて見るとこんな感じで書類が入っていました。この書類は元々は英語だそうなのですが、日本人向けにきちんと日本語に翻訳して送られています。アメリカの会社なのに、意外なまでに親切なブラックロック社ですね。

こちらの書類を見ると、2017年6月19日にアメリカのサンフランシスコで「合同臨時総会」なるものが開かれるそうです。こういう方面にあまり詳しくはない私なので間違っているかもしれませんが、おそらくは普通の会社でいう「株主総会」のようなものではないかと思います。なお、投票権はネットで行使することが基本のようですが、サンフランシスコの会場に直接行っても良いんだそうです。さすがに、日本で日本語の案内をもらった人で参加する人はいないと思うんですけどね。

[1590]iシェアーズ米国不動産株ETF 臨時総会 今回の議題

iシェアーズ米国不動産株ETF 臨時総会 今回の議題

今回の書類の中には、こんな感じで今回の「合同臨時総会」の議題が書かれていました。この書類を見る限りは今回の臨時総会のメインの話題は「役員を選任すること」のようですね。日本の株主総会でも役員を選任するだけの株主総会、というのはちょくちょくありますよね。

さて、普段はネット証券を通じて米国株に投資しても、株主総会関係の案内なんて送られてくることはありません。しかしながら、今回はブラックロック社からの案内が送られてきました。これは、米国市場ではなく「東京証券取引所」に上場している同社の商品を購入しているからということなんでしょうね。おそらくは、同社の商品に限らず東証上場の外国株を購入するとこういう案内が送られてくるんでしょうね。

[IYR]iシェアーズ米国不動産ETFの銘柄紹介ページ

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.