年会費13万円のアメックス・プラチナ・カードをついに解約。その2つの理由、解約届けの現物になかなか見られない真っ二つのカードをご紹介です。 - 高配当株で配当金生活

年会費13万円のアメックス・プラチナ・カードをついに解約。その2つの理由、解約届けの現物になかなか見られない真っ二つのカードをご紹介です。

当、高配当株で配当金生活の初期の頃から人気のカテゴリーの1つだったアメックス・プラチナ・カードの記事。本当は、ブログ初期の頃の6年前に一度解約しようとしていたのですが、アメックス関係の記事は読者の皆様に多く読んでいただける傾向にあったため、当時は解約を思いとどまったものでした。

まだ、1人暮らしの頃はこの『アメックス・プラチナ・カード』のサービスはちょくちょく利用していたのですが、結婚して子供が出来、3人家族になってからは本当に全くサービスを利用しなくなってしまいました。本当の超セレブの方であれば、子連れでも関係なく高級なホテルなどを利用するんでしょうが、私はそこまでの人間ではないので子連れでは利用する勇気がないんですよね。


スポンサーリンク

アメックス・プラチナ・カードの解約届けが届きました

アメックス・プラチナ・カードの解約届けが届きました

ということで、先日アメックス・プラチナ・カードのプラチナデスクに電話をかけて、アメックスの解約届けを請求しました。普段からあまりカードを使っていなかったからなのか、特にひきとめを受けることもなくあっさりしたものでしたね。利用の多い方だとひきとめをうけてしまうのかもしれませんね。

家族カードも全部返却する必要があります

家族カードも全部返却する必要があります

さて、クレジットカードの解約では終わったカードは自分で処分しておいてくださいと言われることが多いと思うのですが、アメックス・プラチナ・カードの場合は、保有しているカードをまっ二つにした上で返却する必要があるそうですね。ということで、長年お世話になったカードをなくなくまっ二つにしてみることにしました。

真っ二つになってしまったアメックス・プラチナ・カード

真っ二つになってしまったアメックス・プラチナ・カード

ということで、こちらが長年お世話になったアメックス・プラチナ・カードです。特にここ2〜3年はほとんど使うことはありませんでしたが、それまではホテルの上級会員などでアップグレード祭りがあったりと、色々と良い想い出のあるカードでした。今後は、アメックスには格が劣りますが、VISAのプラチナ・カードをメインに使って行きたいと思います。

アメックス・プラチナ・カードの解約理由はそれだけ?

さて、アメックス・プラチナ・カードを解約する理由が『子供が出来て使わなくなったから』だけではちょっと弱いのでは?というツッコミもあろうかと思います。確かに年会費13万円は高いですが、それでも私はお金に困っている訳ではないですからね。とはいえ、元々解約しようかずっと迷っていたというのは確かではあるんですけどね。

ただ、今回解約しようと思ったのは以下の2つの出来事が決定的でした。このうち、片方がなければおそらくはこのタイミングでの解約はなかったと思うんですけどね。

出来事1:ヒルトンのゴールドメンバーシップが届かない

さて、理由の1つに挙げられるのは上記の過去記事でご紹介した『ヒルトンのゴールドメンバーシップ』が届かないということです。アメックス・プラチナ・カードの会員であれば、ヒルトンのゴールド会員の資格が付与されるようになったので、喜んで申し込んだのですが、結局3ヶ月半経ってもすっかり音沙汰がないんですよね。これは本当に残念なことです。

出来事2:東証に上場している広告代理店の広告担当の対応

理由の2つ目として挙げられるのは、当ブログに掲載していたアメックスの広告についてです。こちらの広告は、元々当ブログには楽天系の『リンクシェア』という代理店を経由して掲載していたのですが、アメックスとリンクシェアの契約が今年2月で終わり、新しく3月1日から某上場企業の広告代理店経由で掲載ということになりました。

通常であれば、きっちりこういう契約は引き継がれると思うのですが、某上場企業の広告代理店経由の担当の人から広告コードが発行されれば連絡しますという連絡があったきりなしのつぶてなんですよね。ということで、当ブログからはアメックスの広告が消えてしまいました。掲載できないのであればそれはそれで構わないのですが、ちゃんとその旨を伝えてほしいものですよね。

うちのような小さい規模のブログだと、ネット広告代理店の担当者がイマイチというのは今に始まったことではないのですが、googleの担当者を除いてろくな人に当たったことがありません。10年前の通販経営時代は広告費をめっちゃ出していたので、各社超優秀な人が担当についていてくれたんですけどね。

ということで、当ブログでアメックス・プラチナ・カードの話題を出すのは、おそらくがこれで本当に最後になるのではないかと思います。ただ、それ以外のプラチナ・カードやゴールドカードは継続して保有しますので、ブログ内で定期的にネタをご紹介することにしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.