[2211]不二家から期末配当金と期末報告書をゲット。今年は3年ぶりに1円の復配です。また、台湾への初出店にも注目しました。 - 高配当株で配当金生活

[2211]不二家から期末配当金と期末報告書をゲット。今年は3年ぶりに1円の復配です。また、台湾への初出店にも注目しました。

今回は、全国の洋菓子店である不二家のお店でケーキを買ったり、同社の運営するレストランで食事をしたりすることのできる株主優待券が魅力的な[2211]不二家から、同社の期末配当金と期末の報告書をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

[2211]不二家 株主優待は今回いただいていません

さて、[2211]不二家と言えば株主優待が目当てだという方も多いと思うのですが、株主優待券は今回の案内に先行していただいていますので、今回の記事でご紹介する範疇とはなりません。もし、株主優待券の情報が知りたいという方がいらっしゃれば、上記の過去記事も合わせてご覧いただければ幸いです。

[2211]不二家の株主優待(12月/年1回)

優待券
■ 1,000株以上:3,000円相当
■ 5,000株以上:4,000円相当
■ 10,000株以上:6,000円相当

[2211]不二家 第122期事業報告書

今回は[2211]不二家から第122期の事業報告書をいただきました。漢字の渋い会社名であることから、ある程度は想像できますけれども、実は同社は100年以上も続いているお菓子の超老舗なんですよね。これからも、200年企業に向けて頑張ってほしいものです。

[2211]不二家 健康志向のカントリーマアム

さて、事業報告書の前半では最近発売した、またはまもなく発売する新商品を紹介するのが恒例行事となっている[2211]不二家。今回私が注目したのは『健康志向のカントリーマアム』という商品です。普通のお菓子だとどうしても身体に悪そうだという感が否めないのですが、こちらの商品は食物繊維をレタス2個分配合しているだけではなく、野菜や果物などで健康感をプラスしているんだそうです。健康ではなく『健康感』という所に表現の難しさを感じますね。

[2211]不二家 台湾に洋菓子店を初出店

また、今回の事業報告書のニュースの中で一番注目したのは、台湾に洋菓子店の1号店を出店したというニュースですね。昨年の年末である2016年12月31日に、台北市内にあるかなり目立つ百貨店である『太平洋SOGO復興店』の地下3階にお店をオープンしています。確か、ここの百貨店は色々と日系のお店が入っているんですよね。今度、台北市内に宿泊することがありましたら、様子を観に行きたいと思っています。

[2211]不二家 配当金をいただきました

さて、今回は[2211]不二家から1株当たり1円の配当金をいただきました。保有株数は個人で1,000株、法人で1,000株でありまして、それぞれの源泉徴収税を差し引きしますと、実際に受け取った金額は1,644円ということになりました。

[2211]不二家の株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.