会員制リゾートホテル『東急ハーヴェストクラブ 有馬六彩』のブッフェレストラン『ザ・ダイニング万彩』の鍋付きブッフェをいただきました。 - 高配当株で配当金生活

会員制リゾートホテル『東急ハーヴェストクラブ 有馬六彩』のブッフェレストラン『ザ・ダイニング万彩』の鍋付きブッフェをいただきました。

最近、高配当株で配当金生活のブログの構成を変更しようと頑張っておりまして、とりあえず旅行記については別のサイトで執筆することとしています。1日1記事程度、下記のブログを更新していますので、旅行日記に興味のある方はそちらのブログも合わせてご覧いただければ幸いです。

さて、今回の記事では私が会員権を保有している東急ハーヴェストクラブ・有馬六彩の食事についてご紹介します。この話題も厳密には旅行かな?とは思うのですが、リゾート会員権自体は考えようによっては『投資』と言えなくもないので、当面は内容別に両方のブログに分けてアップしていきたいと思います。メインは旅行ブログの方になりますけどね。


スポンサーリンク

有馬六彩 ザ・ダイニング万彩の夕食ブッフェです

さて、今回の記事では有馬六彩の3種類のレストランの中では、一番お値段がお手頃であるザ・ダイニング万彩をご紹介したいと思います。本当は、和食レストランやイタリアンのレストランで夕食を食べたいと思っている私ですが、イタリアンは年齢制限があり、年齢制限のない和食の方でもさすがに小さい子供と一緒に行くにはちょと気が引けまして、最近はほとんど毎回ブッフェをいただいていますね。

今回の記事でご紹介するのは、2017年3月に同レストランで開催されている『冬の鍋ブッフェ』です。2017年3月ってもうすぐ終わりじゃないの?というツッコミはさておき、冬の季節にふさわしい鍋をメインとした夕食メニューとなっていました。お値段は大人4,860円となっています。ブッフェにしては少し高めでしょうか。

今回いただいたブッフェコーナーのおかずたち

こちらは、今回のブッフェコーナーからいただいたおかずたちです。左上の黒い物体はイカスミを使った烏賊の天ぷらでして、右下の商品は鯛を使ったコロッケです。真ん中下にある筍の天ぷらは少し早い春を感じられるメニューですよね。

鉄板焼きコーナー ステーキの食べ放題

今回の鉄板焼きコーナーでは、ステーキが提供されていました。貧乏性の私なので、1回では飽きたらずこのステーキは2回もいただいてしまいました。中には3回以上食べるという方もいらっしゃると思いますけどね。

鍋コーナー 自作のホルモン鍋

2017年3月のブッフェのメインであるお鍋。自分で鍋の中に具材とスープを入れて、自分のテーブルのところで火をつけていただくというスタイルになっています。鍋の具材は色々とあり、スープも3種類あるので、それぞれの好みによって色々な鍋を作ることができると思いますが、今回は味噌ベースのスープでホルモン鍋を作る事にしました。ちょっとホルモンを入れ過ぎたというオチは定番ですね。

漬け海鮮丼

こちらは、写真ではあまり美味しそうに見えない『漬け海鮮丼』です。間違えて幼児用のお皿に入れてしまったので、見た目イマイチになってしまっていますが、漬け込まれた魚たちも美味しかったですし、山芋との相性は抜群だったと思います。ちょっと目立たない場所に置いてありましたが、お勧めメニューと言えますね。

本日のデザート

そして、最後にデザートを食べて本日のブッフェを締めくくることにしたいと思います。最近は、子供の面倒を見ながらブログのネタを集めているので、写真を撮るというお仕事を忘れてしまい、今回はプリンをちょっと食べた所で写真を撮らないと!と気付いているようですね。最近、子供が気になるあまり焦ることが多く、画質も低下気味なのでもっと落ち着いて写真を撮るように努力しないといけないですね。

旅行ブログの方で執筆 東急ハーヴェスト有馬六彩まとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.