宅配お寿司の『銀のさら』で有名。[6082]ライドオン・エクスプレスの株主優待が半減している事に今更気付いたので、泣きながら一部損切りです。 - 高配当株で配当金生活

宅配お寿司の『銀のさら』で有名。[6082]ライドオン・エクスプレスの株主優待が半減している事に今更気付いたので、泣きながら一部損切りです。

最近、新しいサイトの配当金生活のポートフォリオ 保有銘柄カタログの作成に力を入れています。200銘柄近く保有しているので、1日3銘柄前後の更新では2ヶ月程度かかってしまうものと思いますが、一度作り始めたものなので、きちんと最後まで完成させたいところですね。

さて、今日は上記の保有銘柄カタログのうち、[6082]ライドオン・エクスプレスの記事を執筆していたところ、なんとビックリな事に昨年2016年の11月に優待が改悪されている事が判明しました。4ヶ月も前に改悪された優待を権利確定直前の今になって知るなんて、個人投資家失格なのでは?と自分に問いつめてしまいそうですが、改悪されているものは仕方ないので、ここで持ち株数を減らす事にしたいと思います。


スポンサーリンク

[6082]ライドオン・エクスプレス 優待半減の大改悪です

さて、[6082]ライドオン・エクスプレスは宅配お寿司の『銀のさら』などを運営している会社です。今までは、100株を保有していると年間5,000円の優待券がゲットできることが魅力的だったのですが、この優待が業績を圧迫しているということで、2017年3月権利確定分からは年間2,500円に改悪ということになってしまいました。同社についてもっと詳しく知りたい方は、上記の配当金生活の保有銘柄カタログの方で長文で語っていますので、そちらもご覧いただければと思います。

なお、今までは3名義300株で年間15,000円分の優待をいただくつもりだったのですが、1回あたりの注文が5,000円前後の我が家では、3名義で7,500円分となるとちょっと使いづらい事から、ここで2名義5,000円に持ち株数を減らす事にしました。今回は、優待大改悪であることには間違いないのですが、同社の業績などを総合的に勘案して、ここで損切りをするほどではないと考えています。

参考:たっちゃんの配当金生活のポートフォリオ 投資ルール

ポートフォリオの基本保有比率(2017年2月現在)

株式:38%
債券:38%
リート:24%
※ 国内資産と海外資産は基本的に1:1の保有比率を目指しています

参考:たっちゃん投資法 ブログに登場する用語の説明

リバランス:『株式:債券:リート=38:38:24』から絶対値で1%ズレた時に元のバランスに戻すように売買を行います。今回の記事のように特定の銘柄を買い増し・売却する場合は、1%ズレていなくてもその度にリバランスを行っています。
ナンピン:配当金生活のポートフォリオの現金を除いた部分の時価が10%下落した時に5%分だけナンピンを行います。こちらは、滅多に発生しない事象でありまして、2009年以降、ナンピンは東日本大震災の時と2013年6月の2回しか行っていません。
利益確定:配当金生活のポートフォリオの現金を除いた部分の時価が5%上昇した時に5%分だけ利益確定を行います。自分の性格上、ナンピンよりも利益確定の方が発生しやすくなっています。2009年以降、過去12回利益確定を行いました。

投資ルール・運用方針についてもっと詳しく知りたい方はこちら

2017年3月21日に以下の2銘柄を売買しました

本日売却した銘柄一覧(1銘柄)

[6082]ライドオン・エクスプレス:300株(3名義)→200株(2名義)へ
前述のように、3名義を2名義に減らし、同社の優待は年間で5,000円分をゲットすることにしました。今回の優待改悪は内容的にはひどいものではありますが、業績面の同社はそこまで魅力がないという訳ではなく、今後立ち回り次第では業績・株価が回復するチャンスもあるのではないかと思っています。

本日購入した銘柄一覧(1銘柄)

[5959]岡部:100株 新規購入
優待銘柄を売却したので、代わりに優待銘柄を購入しようと思い、3月権利確定ではない銘柄から頑張って探しました。[5959]岡部は建設資材の会社でありまして、建設関係の市況に左右される面はあると思うのですが、投資単位が10万円ですし、6月権利確定のクオカードの優待銘柄なので、ここで購入する事に。株価が下がっても良いように含み損を配当と相殺できる法人口座で購入しています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.