SBI証券から2017年2月の個人向け国債キャンペーンのキャッシュバックをゲット。なお、2017年3月からはキャンペーンが改悪となってしまっています。 - 高配当株で配当金生活

SBI証券から2017年2月の個人向け国債キャンペーンのキャッシュバックをゲット。なお、2017年3月からはキャンペーンが改悪となってしまっています。

今回は、意外にも配当金生活のポートフォリオの中では金額的に主力商品といえる個人向け国債の話題をご紹介することにしたいと思います。今回は、ネット証券のSBI証券で購入している個人向け国債について『個人向け国債購入キャンペーン』に対するキャッシュバックをいただきました。また、3月から改悪されてしまった、同社の個人向け国債購入キャンペーンについても、合わせてご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

SBI証券から個人向け国債のキャッシュバックをいただきました

さて、今回はネット証券のSBI証券から個人向け国債の購入に対するキャッシュバックをいただいています。2017年2月のキャンペーンは、基本的に購入金額に対して0.2%のキャッシュバックがなされるというものでした。なお、2017年3月からは下記でご紹介するように、キャンペーン内容がやや改悪になっていますので、ご注意いただければと思います。

キャッシュバック分が入金されています

SBI証券のウェブサイトから入出金の明細を見てみると、2017年3月15日に『その他』名義で4,000円が入金されていることがわかりますね。2017年2月は株式が全体的に好調だったので、結果的にポートフォリオのリバランスにより200万円分も個人向け国債を購入する事になってしまいました。

2017年3月分からキャンペーンが改悪されています

また、今までは基本的に個人向け国債の購入金額に対し、0.2%のキャッシュバックがなされる個人向け国債のキャンペーンでしたが、2017年3月からは財務省の個人向け国債に対する販売手数料のカットの影響を受けて、キャッシュバックの率が基本的に0.1%に削減されてしまいました。

一般的には手数料関係はネット証券の方が大手証券に勝っているというのは、揺るぎもない事実だとは思うのですが、個人向け国債のキャンペーンについては、一貫して大手証券の方が良心的なキャンペーンを実施してくれていますよね。そのキャンペーンの内容については、配当金生活のポートフォリオの銘柄カタログの『個人向け国債』のページでも解説していますので、興味のある方は合わせてご覧いただければと思います。

個人向け国債 今更聞けない初心者向けの解説ページはこちら

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.