2017年1月に受験したファイナンシャルプランナー2級試験。その結果が届きました。(たっちゃんのFP2級受験日記 その7) - 高配当株で配当金生活

2017年1月に受験したファイナンシャルプランナー2級試験。その結果が届きました。(たっちゃんのFP2級受験日記 その7)

今回は、たっちゃんのファイナンシャルプランナー2級受験生活の7回目の記事です。2017年1月22日に受験した、ファイナンシャルプランナー2級試験(正式名称は二級ファイナンシャル・プランニング技能士)。その試験の結果が我が家に届きましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

はじめての方へ:FP2級試験の概要

過去の記事でも何度かご紹介した内容ですが、FP2級関係の記事でこの記事を最初にご覧になっている方もいらっしゃると思いますので、最後試験の概要をご紹介しておくことにしたいと思います。

さて、今回受験したファイナンシャルプランナー2級試験は『午前試験(学科)』と『午後試験(実技)』にわかれています。午前試験が幅広い知識を問う4択問題×60問、午後試験が実際のファイナンシャルプランニングを意識した記述式問題が5問の出題となっています。なお、午前試験はFPで学習する下記6科目から10問ずつ、午後試験はリスク管理(保険)を除いた5科目から1問ずつ出題されます。なお、各々の試験で6割以上の点数をとれば総合合格となります。

参考:ファイナンシャルプランナー試験で学習する6科目

・ライフプランニングと資金計画
・リスク管理
・金融資産運用
・タックスプランニング
・不動産
・相続・事業承継

見事、ファイナンシャルプランナー2級試験に合格していました

たっちゃんのファイナンシャルプランナー2級受験生活の6回目の記事で自己採点結果を公開していたので、既に合格はほぼ確実だったのでは?とツッコミされる読者の方もいらっしゃると思うのですが、それでも実際に合格証書を受け取るまでは少し不安ではありますよね。結果は上の画像で示しているように、無事合格となりました。

ちなみに、ファイナンシャルプランナー2級の知識がブログ執筆に役立つか?というと、ちょっと基礎的な内容すぎてほとんど役に立たないのですが、投資に関係ない『年金・保険・不動産・相続』あたりの基礎知識は、普段の生活でも少し役に立つかもしれません。コロッと騙されない程度には知識が付いたように思いますね。

ファイナンシャルプランナー2級試験 採点結果

こちらは、ファイナンシャルプランナー2級試験の採点結果です。こんな感じで、きちんと大問毎に採点されて、採点結果が発表されるのですね。なお、上の点数は1月に受験した時にファイナンシャルプランナー2級受験生活の6回目の記事でご紹介した自己採点の点数と全く一緒の数字でした。選択式と数字で答える問題しかないという理由もあると思いますが、意外に自分の自己採点はきちんと出来ていたということなんですね。

配当金生活のたっちゃんのファイナンシャルプランナー2級受験生活 前後の記事

前の記事FP2級試験本番まで残り約40時間。TAC直前予想問題集に勉強内容を絞って最後の追い込みを頑張ります。
次の記事:FP1級を受験しようと思う日が来るまでしばらくお休みです

配当金生活のたっちゃんのファイナンシャルプランナー2級受験生活 目次

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.