株価上昇のため売却済みにつき、今回が[9887]松屋フーズ卒業式となります。最後の優待券でビーフシチューエッグハンバーグ定食をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

株価上昇のため売却済みにつき、今回が[9887]松屋フーズ卒業式となります。最後の優待券でビーフシチューエッグハンバーグ定食をいただきました。

今回は、配当金生活のポートフォリオ国内株式クラス(株主優待目当て)の保有銘柄のうち[9887]松屋フーズの株主優待券を利用して『松屋』の期間限定メニューであるビーフシチューエッグハンバーグ定食をいただいてきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

[9887]松屋フーズのビーフシチューエッグハンバーグ定食


※ 上記の画像は[9887]松屋フーズの公式ウェブサイトから引用

さて、今回いただくのは松屋のメニューの1つであるビーフシチューエッグハンバーグ定食です。松屋にしては珍しくはないのですが、このメニューはなんとビックリなことにカロリーが1,165kカロリーもあります。今回は後述するように家族でとりわけしているので気にしないのですが、普段であれば避けてしまいそうなメニューですね。

ビーフシチューエッグハンバーグ

こちらが、今回の定食のメインであるビーフシチューエッグハンバーグです。ビーフシチューというと、個人的には『角切りのお肉』を想像してしまうのですが、このメニューでは牛肉は薄切りのお肉が使われていました。ビーフシチューであることは確かだと思うのですが、自分としてはやや期待はずれの感がありましたね。何も嘘はついていないんですけどね。

生野菜

松屋のウェブサイトによると『※地域により、コーンをのせた「生野菜」を提供いたします。』とありました。今回買って来たものを見ると、上にコーンがのっていますので、私の住んでいる兵庫県エリアはコーン付きの生野菜が提供されるエリアということなんでしょうね。

大盛りのご飯

さて、ダイエット中の私は普段はかなり『大盛りのご飯』を選択しないようにしているのですが、今回は大盛りのご飯を敢えて選びました。というのも、持ち帰りの場合はご飯を大盛りにしておくと、子供と2人で分けて食べても十分なくらいの定食の量になるからなんですよね。セコい!とツッコミされてしまいそうですけどね。

過去記事:ダイエット計画の一環として[9887]松屋フーズを売却

ちなみに、過去記事でもご紹介したように、10年以上に渡って株主としてお世話になった[9887]松屋フーズの株式は最近の株価が絶好調であることから一旦売ってしまっています。実は、今回で手持ちの株主優待券が0枚となるため、当面の間は同社とはお別れということになるんですよね。また、いずれ株価が下がれば再購入する事もあると思いますが、しばらくの間は松屋のお店に行く事は滅多にないのではないかと思います。

[9887]松屋フーズの株主優待 (3月/年1回)

優待お食事券
■ 100株以上:10枚
※ 主要メニュー+おすすめメニューの中から1品を選択可能です。その時点でのオススメメニューは[9887]松屋フーズのウェブサイトに掲載されていますので、お店に行く前に確認することをお勧めします。

[9887]松屋フーズ 2016年3月権利確定分の株主優待

[9887]松屋フーズの主要指標(2017年2月28日現在)

■ PER:35.03倍(予想)
■ PBR:2.25倍(実績)
■ ROE:4.7%(実績)
■ 配当利回り:0.62%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:40.4→36.2→33.9→85.0→120.6(2017/03予想)
■ 直近5期の配当推移:25→24→24→24→26(2017/03予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.