久しぶりに[9936]王将フードサービスの株主優待券を利用しました。初心に帰って『天津飯&餃子』の王道コンビをいただきます。 - 高配当株で配当金生活

久しぶりに[9936]王将フードサービスの株主優待券を利用しました。初心に帰って『天津飯&餃子』の王道コンビをいただきます。

今回は、配当金生活のポートフォリオ国内株式クラス(株主優待目当て)の保有銘柄のうち『餃子の王将』の全国展開で有名な[9936]王将フードサービスの株主優待券を利用してランチをいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

初心に帰ってベタなメニュー2品のランチです

餃子の王将 天津飯

さて、1つ前に住んでいた所では家のスグ近所に『餃子の王将』のお店があったので、月に1回以上はお店を利用しており、当ブログでの登場頻度もかなり多かったのですが、今住んでいる家は近くに利用できるお店がないので、すっかり利用しなくなってしまいました。ベタな商品の1つである『天津飯』をいただくのもかなり久しぶりのような気がしますね。

餃子の王将 餃子

私が学生の頃の餃子の王将の餃子と言えば1人前180円+消費税5円というイメージだったのですが、その後の値上げもあって関西エリアでの販売価格は220円+消費税17円まで上昇しています。それでも十分に安いとは思うんですけどね。

餃子の王将 スタンプカード企画実施中

さて、2017年2月現在では餃子の王将では『お客様感謝スタンプカード(画像の右下)』という企画を実施しており、スタンプカードを全部貯めると300円の割引券として利用することができるようです。300円毎にスタンプが貯まり、合計12個で割引券となるので、比較的貯めやすいスタンプだとは思うのですが、家の近所に王将のお店もないですし、さすがに2月末までの期限内に貯めるのは厳しそうですね。

[9936]王将フードサービスの株主優待 (3月9月/年2回)

京都王将の優待食事券
■ 100株以上:1,000円相当
■ 200株以上:1,500円相当
■ 500株以上:3,000円相当
■ 1000株以上:6,000円相当
※ 株主向け5%割引カードも合わせていただけます。(9月のみ)

過去記事:[9936]王将フードサービス 2016年9月権利確定分の株主優待

[9936]王将フードサービスの主要指標(2017年2月5日現在)

■ PER:24.91倍(予想)
■ PBR:1.91倍(実績)
■ ROE:9.4%(実績)
■ 配当利回り:2.80%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:244.0→214.3→186.8→211.4→171.8(2017/03予想)
■ 直近5期の配当推移:80→100→100→110→120(2017/03予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.