連結配当性向30%以上の基準が導入され、前期比で増配になりました。[2809]キユーピーから期末の配当金と事業報告書をいただいています。 - 高配当株で配当金生活

連結配当性向30%以上の基準が導入され、前期比で増配になりました。[2809]キユーピーから期末の配当金と事業報告書をいただいています。

今回は、配当金生活のポートフォリオ国内株式クラス(株主優待目当て)の保有銘柄のうち、会社自体については今更説明不要であると思われる[2809]キユーピーから、事業活動報告書と期末配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

[2809]キユーピー 2016年度事業活動報告書

[2809]キユーピー 配当に関する目標が設定されました

さて、今までも業績の向上とともに地味に増配を繰り返してくれていた[2809]キユーピーですが、2016年度からは連結配当性向30%という基準が示されまして、今までの配当性向が20%台であったことから、実質増配ということになりました。決して高配当銘柄という訳ではなく、株主優待メインで保有している銘柄ではありますが、配当水準が高まるということはうれしいことですよね。

[2809]キユーピー 配当金の推移

今回の配当性向30%以上という目標を受けて、前期2016年11月期の配当は元々の32円程度という予想から2.5円の上方修正となりまして、結果的に34.5円の配当が行われる事になりました。なお、今期2017年11月期についても前期比で多少の業績向上が予定されていまして、配当は36円行われる見込みとなっています。今後は、いつかあると思われる業績減速時に配当がキープされるかに注目したいですね。

[2809]キユーピーから期末配当金をいただきました

2809 配当金

さて、今回は[2809]キユーピーから1株あたり19.5円の配当金をいただきました。保有株数は100株でありまして、個人での源泉徴収税20.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は1,554円ということになりました。

[2809]キユーピーの株主優待 (11月/年1回)

自社商品詰合せ(マヨネーズ・ドレッシング等)
■ 1,000円相当:100株以上
■ 3,000円相当:1,000株以上
※ 株主優待の獲得には長期保有の条件があります。

[2809]キユーピーの株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.