ついに0.5%キャッシュバックの豪快なキャンペーンも終了の足音!? 2017年2月の個人向け国債キャンペーンをご紹介します。 - 高配当株で配当金生活

ついに0.5%キャッシュバックの豪快なキャンペーンも終了の足音!? 2017年2月の個人向け国債キャンペーンをご紹介します。

今回は、当ブログでは実は人気の個人向け国債の話題についてご紹介することにしたいと思います。2017年2月時点では一時期よりはマシになったものの、国債の利回りは依然魅力的な水準とはいえず、個人向け国債の魅力は一見するとほぼ0であるように思えるのですが、実は今回の記事でご紹介するような『豪快なキャッシュバックキャンペーン』がありますので、個人向け国債にそこまで魅力がないという訳でもないんですよね。


スポンサーリンク

過去記事:個人向け国債キャンペーンが風前の灯火!?

今までは1,000万円以上を購入すると0.5%のキャッシュバックがなされるという豪快なキャンペーンでおなじみだった個人向け国債。しかしながら、このキャンペーンの原資となっていた財務省からの販売奨励金は今年4月から減額される事が既に決まっています。

今までの大盤振る舞いキャンペーンは、基本的にこの販売奨励金を1,000万円以上の購入の場合には購入者に全部キャッシュバックするというものでしたので、その手数料が減額されるとなれば、必然的にこの0.5%キャッシュバックキャンペーンも終了となってしまう訳なんですよね。その事は、私の利用している野村證券・SMBC日興証券の担当者からもアナウンスされています。

2017年2月も大盤振る舞いキャンペーンは継続中です

野村證券 2017年2月の個人向け国債キャンペーン


※ 上記の画像は野村證券のウェブサイトから引用

SMBC日興証券 2017年2月の個人向け国債キャンペーン


※ 上記の画像はSMBC日興証券のウェブサイトから引用

ということで、今月2017年2月も私の利用している大手証券2社では、今までと同じ水準での個人向け国債キャンペーンを継続してくれていますが、おそらくはこのキャンペーンは継続しても来月までが最後となるのではないかと思います。そのため、0.5%のキャッシュバックを受けたい方のラストチャンスは近づいているという訳なんですよね。

個人向け国債キャンペーン キャッシュバックの詳細


※ 上記の画像は野村證券のウェブサイトから引用

個人向け国債キャンペーンの2017年2月のキャッシュバックキャンペーンの詳細は上記のようになっています。基本的には100万円以上の購入で0.3%、500万円以上の購入で0.4%、1,000万円以上の購入で0.5%のキャッシュバックというのが基本線ですね。

2017年4月からの財務省の手数料の減額は『0.5%→0.4%』への減額ということで、もしかすると100万円以上の0.3%、500万円以上の0.4%という水準は4月以降も継続という可能性はあると思うのですが、少なくとも1,000万円以上の0.5%というのは風前の灯火でしょう。私も今月は久しぶりに個人向け国債を買おうと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.