最近はメインの洋服生産地をミャンマー・バングラデシュに移しています。[2792]ハニーズから中間報告書と中間配当金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

最近はメインの洋服生産地をミャンマー・バングラデシュに移しています。[2792]ハニーズから中間報告書と中間配当金をいただきました。

今回は、配当金生活のポートフォリオの『国内株式クラス』の保有銘柄のうち、株主優待目当てで保有している銘柄で、どちらかと言えば若い女性向けのカジュアルファッションのブランドをいくつか展開している会社である[2792]ハニーズから中間配当金と中間報告書をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

[2792]ハニーズから第39期中間報告書です

[2792]ハニーズ 最近の業績はどちらかといえばイマイチですね

さて、[2792]ハニーズの過去5期分の業績推移はこんな感じとなっています。売上高は微減ながら前年度比マイナスが続いていますし、営業利益の方も今期は中間期時点では前期比で+に推移しているものの、それでも以前の利益水準に比べるとややイマイチという感が否めませんよね。ただ、借入が少なく自己資本比率が高い会社ですので、業績のイマイチさが一時的なものであれば、そこまで気にする必要はないと考えています。

[2792]ハニーズ 中国での生産量は激減しています

かつては『世界の工場』と呼ばれていた中国。今でも世界の製造業で同国に工場を置いている国は多いとは思うのですが、最近は給与水準の上昇のため、以前ほどはうまみのある生産地ではなくなっているように思います。そんな状況の中[2792]ハニーズでは最近はミャンマーやバングラデシュでの生産を活発化しているようですね。既にこの両国での生産は全体の5割程度にまで達しています。

[2792]ハニーズから配当金です

さて、今回は[2792]ハニーズから1株あたり10円の配当金をいただきました。保有株数は個人で100株、法人での100株でありまして、それぞれの源泉徴収税を差し引きしますと、実際に受け取った配当の金額は1,644円ということになりました。

[2792]ハニーズの株主優待 (5月 年1回)

自社商品引換券(500円)
■ 10株以上:1枚
■ 50株以上:2枚
■ 100株以上:6枚
■ 1.000株以上:12枚

過去記事:[2792]ハニーズ 2016年5月権利確定分の株主優待

[2792]ハニーズの株主優待・業績・配当金などのまとめ記事

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.