今年も昨年に引き続き1株0.12$の増配となりそうです。米国高配当電力株[AEP]アメリカン・エレクトリック・パワーから配当金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

今年も昨年に引き続き1株0.12$の増配となりそうです。米国高配当電力株[AEP]アメリカン・エレクトリック・パワーから配当金をいただきました。

今回は、配当金生活のポートフォリオの『海外株式クラス』の保有銘柄のうち、高配当目当てで保有している米国大手電力株の一つ[AEP]アメリカン・エレクトリック・パワーから配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

[AEP]アメリカン・エレクトリック・パワー 過去5年間の株価推移


※ 上記の株価チャートはヤフーファイナンスから引用

基本的にはまったりとした業績推移・株価推移に期待して保有している米国電力株。実際のところ、営業利益ベースで見てみると前年度比で10%以上動くということは滅多になく、私の狙い通りのまったり業績推移を体現している銘柄の1つであるといえると思います。ただし、営業利益のまったり推移については、先日終わったばかりの2016年度は特殊事情により例外となる見込みです。

また、上記の過去5年間の株価推移を見てみると、必ずしもまったりとした業績推移ほどはまったりとした値動きとはなっていない事がわかるのではないかと思います。この5年間、株価指数は5割以上上昇している訳なので、釣られて[AEP]アメリカン・エレクトリック・パワーの株価も上がるというのは当然の事かもしれませんが、同社のベータ値を見てみると0.19となっているので、必ずしも株価指数との連動性は高くないようなんですよね。

※ 参考:ベータ値とは株価指数と該当商品の値動きの相関性をいいます。1より小さいほど株価指数との値動きの連動性が低く、私はこの数字が小さい銘柄に好んで投資する傾向にあります。

[AEP]アメリカン・エレクトリック・パワーから配当金です

AEP 配当金

さて、今回は[AEP]American Electric Powerから1株あたり0.59$の配当金をいただきました。保有株数は181株でありまして、個人での源泉徴収税などを差し引いた後の手取り額は81.69$でした。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせますと、9.394円を受け取った事になります。

なお、[AEP]American Electric Powerの2017年1月29日現在の配当利回りは3.8%程度となっています。昨年は配当利回り3%を切ってしまうのではないか?という時期もありましたが、その後の株価の調整、並びに今年も0.12$の増配がなされそうな事により、配当利回りは上昇傾向にあります。利回り4%台であれば、さらなる買い増しを検討しても良いと考えています。

[AEP]アメリカン・エレクトリック・パワー 指標(2017年2月8日現在)

■ PER:71.0倍
■ PBR:1.9倍
■ ROE:11.8%
■ 配当利回り:3.69%
■ 直近5期のEPS推移:4.02→2.60→3.04→3.34→4.17(2015/12実績)
■ 直近5期の配当推移:1.85→1.88→1.95→2.03→2.15(2015/12実績)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.