最大15,000ポイントプレゼントキャンペーン実施中。年会費10,800円の楽天プレミアムカードを新規で申込してみました。申込した理由もご紹介します。 - 高配当株で配当金生活

最大15,000ポイントプレゼントキャンペーン実施中。年会費10,800円の楽天プレミアムカードを新規で申込してみました。申込した理由もご紹介します。

今回は、久しぶりにクレジットカードの話題となりまして、私の人生の中で久しぶりに新しいクレジットカードである楽天プレミアムカードの新規発行申込を行いましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。今更楽天プレミアムカード!?というツッコミもあろうかと思いますが、このカードを作成する最大の理由は記事の後半でご紹介することにしたいと思います。

楽天プレミアムカード 最大15,000ポイントプレゼント中

楽天プレミアムカード 最大15,000ポイントプレゼント中:さて、楽天プレミアムカード楽天カードでは、常時豪快なポイントプレゼントキャンペーンを行っているというイメージですね。

この記事を公開している1月10日時点では、楽天プレミアムカードの方では最大で15,000ポイントが、年会費無料の普通の楽天カードの方では最大で7,000ポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施しています。無料の楽天カードの方は、無料カードにしてはかなり豪快なキャンペーンだと思いますので、この機会に申込しておくのもアリかもしれませんね。

楽天プレミアムカード プライオリティパスが付帯

楽天プレミアムカード プライオリティパスが付帯:さて、楽天プレミアムカードの話に戻りまして、このカードの一番魅力であると思える部分をご紹介します。それは、上記の画像でご紹介しているプライオリティパスが無料で付いて来るという所なんですよね。

世界各国900以上の海外の空港ラウンジが使えるようになるプライオリティパス。このカードをプライオリティパスのウェブサイトから申し込むと年会費が4万円程度かかってしまうのですが、楽天プレミアムカードの場合は、なぜかこれが無料で付帯されてしまいます。謎の政治力ですよね。

プライリティパス 利用出来るラウンジの一例(台湾・高雄国際空港)

『プライオリティパス』で利用可能な高雄国際空港『THE MORE プレミアムラウンジ』で食べ放題です。

楽天プレミアムカード ビジネスカードも発行できます:今回、私が楽天プレミアムカードを申し込むに至った最大の理由が上の画像でご紹介しているビジネスカードです。このカードは、会社経費を支払うのに便利で、かつ法人の口座から直接引き落としされるという点が結構便利なんですよね。経費をこのカードにまとめれば、添付書類はカードの明細書1つで済んでしまうという手軽さもあります。後日、このカードは別途申込予定です。

楽天プレミアムカード 2時間で審査に通ってました:さて、楽天プレミアムカードを申し込んでみたところ、2時間くらいで上の画像のような感じで審査が終了していました。大手企業をやめて、独立ホヤホヤの頃はJCBの一般カードでも審査落ちしてしまった私なのに、プレミアムカードでも2時間で審査に通過するようになるとは長年の努力の賜物なんでしょうね。カードが届くのを楽しみにしておきたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ