アメックス・プラチナ・カードの特典の1つ。ヒルトン・ホテル・オナーズ・ゴールド会員に申し込んでみました。部屋のアップグレードや朝食サービスに期待です。 - 高配当株で配当金生活

アメックス・プラチナ・カードの特典の1つ。ヒルトン・ホテル・オナーズ・ゴールド会員に申し込んでみました。部屋のアップグレードや朝食サービスに期待です。

今日は、久しぶりに私が保有しているクレジットカードである『アメックス・プラチナ・カード』のサービスの1つで、当ブログでははじめてご紹介する内容であるヒルトン・ホテル・オナーズ・ゴールド会員の無料付帯についてご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

ヒルトン・ホテル・オナーズ・ゴールド会員の利点&申込理由

今回の記事でご紹介する『ヒルトン・ホテル・オナーズ・ゴールド会員』に登録していると、ヒルトンホテルを利用する時に部屋がアップグレードされたり、朝食が無料でついてきたり、レイトチェックアウトができたりと至れり尽くせりのサービスを楽しめます。

一般的に『ロイヤリティー・プログラム』といえば、航空会社のマイレージサービスや上級会員サービスが有名なような気がするのですが、大手ホテルでもヘビーユーザーが得をする『ロイヤリティー・プログラム』は導入されています。ただ、大手ホテルの『ロイヤリティー・プログラム』の上級会員サービスをゲットするには、年間数十泊の滞在が必要になる事も多く、普通に旅行をしているだけだとまず達成することができないんですよね。

そんな中、ここ数年で年会費が13万円+消費税に大幅値上げとなってしまった『アメックス・プラチナ・カード』は、値上げしてしまった分、最近は大手ホテル系列の『ロイヤリティー・プログラム』の付帯サービスが充実して来ています。今回の記事でご紹介するヒルトン・ホテル・オナーズ・ゴールド会員の無料付帯サービスは昨年の春から始まったものなのですが、しばらく使わないかも・・!?と思っていたので、ここまで申込を行っていませんでした。

ただ、使わないにしても無料で付帯されるものなのですし、少し前にオープンしたホテルであるヒルトン沖縄北谷リゾートであれば子連れ旅行であったとしてもヒルトングループのホテルを使う機会があるのかなと思いまして、この機会にヒルトン・ホテル・オナーズ・ゴールド会員申し込んでみることにしました。

アメックス・プラチナ・カード 会員専用サイトから申し込みます

さて、ヒルトン・ホテル・オナーズ・ゴールド会員の無料付帯サービスはアメックス・プラチナ・カード 会員専用サイトから申し込む事ができます。実はこの事を知らなかった私は、一旦サポートデスクに電話したのですが『ネットから申し込んだ方がカードが早く届きますよ』と言われまして、ウェブサイトから申し込んでいます。

アメックス・プラチナ・カード ヒルトン&シェラトンゴールド会員の申込

さて、今回はヒルトン・ホテル・オナーズ・ゴールド会員の申込を行う訳ですが、以前申込を行ってそれ以降ずっと愛用しているスターウッド・ホテル&リゾートの案内も並んで掲載してありました。このグループは『シェラトン』などのホテルを世界中で展開している事でおなじみですよね。

アメックス・プラチナ・カード ヒルトンゴールド会員の申込完了

アメックス・プラチナ・カード ヒルトンゴールド会員の申込完了

ということで、住所や名前などの何項目かの記入を終えてヒルトン・ホテル・オナーズ・ゴールド会員の申込が完了しました。スグに利用する訳ではないので、急ぎということではないのですが、ゴールド会員のウェルカムキットが届くまでは6〜12週間もかかってしまうようです。のんびりと到着を待ちつつ、またウェルカムキットが届きましたら、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

シェラトン系のゴールド会員ならもっと手軽にゲットできます。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

さて、ここで話はちょっとズレてしまうのですが、私がアメックス・プラチナカード経由でゲットしている『シェラトングループ』のSPGのゴールド会員を誰でも簡単にゲットする方法があります。それが、上記のバナーで紹介しているスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードを作る事なんですよね。

このカード、年会費31,000円のカードなので誰でも気軽に持てる訳ではないと思うのですが、クレカを保有していると毎年無料宿泊券を1泊分いただけるという事で、使いようによってはかなりお得なカードなのではないかと思います。『アメックス・プラチナ・カード』を持っていないのであればこのカードを保有してたかもしれませんね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.