サンリオ[8136]の株主優待券で『サンリオピューロランド』にお出かけ。まずは、多摩都市モノレールに乗って最寄り駅の多摩センターに向かいます。 - 高配当株で配当金生活

サンリオ[8136]の株主優待券で『サンリオピューロランド』にお出かけ。まずは、多摩都市モノレールに乗って最寄り駅の多摩センターに向かいます。

年末年始は嫁の実家に帰省していた私たっちゃん。私は、昨年新しく[8136]サンリオの株主になったのですが、同社の優待券が利用できる遊園地は東京・多摩センターの『サンリオピューロランド』と大分にある『ハーモニーランド』の2カ所でありまして、関西には利用できる施設がないので、こういう時でないと同社の優待を消化できないんですよね。

過去の参考記事 [8136]サンリオ 2016年9月権利確定分の株主優待

上の記事でご紹介しているように、実は[8136]サンリオは高配当銘柄であるため、オマケの優待は無理をして使わなくても良いのかなと思うのですが、せっかくの多摩センターに行けるチャンスだということと、サンリオピューロランドに一度も行った事がなかったということもありまして、この機会に訪れてみる事にしました。


スポンサーリンク

多摩都市モノレールに乗車して、多摩センターまで出発です

多摩都市モノレールが入線してきました

ということで、今回は久しぶりに多摩都市モノレールに乗車することにしたいと思います。普段の生活では乗る頻度の一番高いモノレールは沖縄の『ゆいレール』であるような気がする私。ゆいレールは地元の人から観光客まで幅広い人が乗るというイメージですけれども、この『多摩都市モノレール』は地元の足というイメージですね。

多摩都市モノレールから富士山が見えました

多摩都市モノレールから富士山が見えます

さて、今回の目的地である『多摩センター』は多摩都市モノレールの南側の終点の駅となっています。モノレールといえば、基本的には地上から高い所を走っているので、こんな感じでキレイな風景が見られる事が特徴の1つですよね。今回、乗車していて驚いたのは窓の外に富士山が見られた事でした。兵庫県に住んでいると富士山なんて滅多に見られませんよね。

多摩都市モノレールから多摩動物公園が見えました

多摩都市モノレールから多摩動物公園が見えました

多摩センターに行くまでの間に多摩動物公園駅という駅がありました。私は行った事がない動物園なのですが、広大な土地と丘陵地という立地を生かした展示がなされているようですね。こういう場所はうちの子供が好きそうなので、いつかチャンスがあれば行ってみたいものです。

多摩都市モノレール 多摩センター駅に到着です

多摩都市モノレール 多摩センター駅に到着です

さて、しばらく乗っていると今回の目的地である多摩センター駅に到着しました。この多摩センターという所は、モノレール・京王電鉄・小田急電鉄の3路線が乗り入れていまして、都心まではやや遠いということを除くと結構便利なように思えますね。

多摩都市モノレール 多摩センター駅前の様子

多摩都市モノレール 多摩センター駅前の様子

基本的に郊外の主要駅に住むのが好きな私。多摩センターというと、行った事がない人からすると『新宿からめっちゃ遠い!?』というイメージしかなかったのですが、実際に降りてみるとかなりの都会で驚いてしまいました。私の住んでいる阪神電車沿線ですと、これ以上の規模の街は終点の大阪梅田と神戸三宮しかないように思えますね。駅から出なくても普段の生活はまったく困らなさそうですね。

サンリオの株主優待券を利用してピューロランドにお出かけ日記 前後の記事

次の記事2012年の優待超大改悪事件以来なんと4年ぶりの利用です。[7581]サイゼリヤで3人1,600円の格安ランチ。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.