まもなく創立15周年。実は超老舗で国内で最初に上場した総合リートです。[8954]オリックス不動産投資法人から資産運用報告書と分配金です。 - 高配当株で配当金生活

まもなく創立15周年。実は超老舗で国内で最初に上場した総合リートです。[8954]オリックス不動産投資法人から資産運用報告書と分配金です。

今回は、配当金生活のポートフォリオの保有銘柄の中から、大手不動産系列ではないものの、国内で4番目に上場している実は超老舗な総合リートの1つ、特に総合リートとしては国内最初に上場した銘柄である[8954]オリックス不動産投資法人から資産運用報告書と分配金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

[8954]オリックス不動産投資法人 第29期資産運用報告書

[8954]オリックス不動産投資法人の母体となっている[8591]オリックスは元々は大阪で創業された会社です。そういうこともあってか、今でも関西でプロ野球チームを経営するなど、関西エリアでも事業を積極的に展開してくれているというイメージですね。個人的には昔から好印象の会社です。[8954]オリックス不動産投資法人の方もその創業期から保有しています。

[8954]オリックス不動産投資法人 分配金の推移

オリックス不動産投資法人 分派金の推移

[8954]オリックス不動産投資法人の分配金水準はリーマンショックの後、ショック前の3,000円強の水準から一時は2,200円台まで落ち込んでいたことがあったのですが、最近はようやくほぼ元の水準へと返って来ましたね。また、最近は期首の予想を低めに出して、結果的に上方修正となることが多く、この点でも好印象であると言えます。

[8954]オリックス不動産投資法人 保有物件の用途別分類

オリックス不動産投資法人 保有物件の用途別分類

[8954]オリックス不動産投資法人は国内で最初に上場した『総合型のリート』であることは前述のとおりですが、その内訳を見てみるとオフィスが6割弱となっておりまして、ややオフィスに偏ったポートフォリオであることがわかります。個人的にはオフィスよりも商業・住宅・物流の方が好みではあるのですが、それについてはそれぞれの専門リートを別途購入することで補っています。

[8954]オリックス不動産投資法人から分配金をいただきました。

さて、今回は[8954]オリックス不動産投資法人から1口あたり3,000円の分配金をいただきました。保有口数は6口でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は15,244円ということになりました。なお、2017年1月上旬時点での[8954]オリックス不動産投資法人の分配利回りは3.3%前後となっています。今後は、最低4%程度に達するまではしばらくは様子見ということにしたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.