いつの間にか信託報酬がグーンと下がって年率0.07%になってました。[VCIT]バンガード・米国中期社債ETFなどから分配金をいただいています。 - 高配当株で配当金生活

いつの間にか信託報酬がグーンと下がって年率0.07%になってました。[VCIT]バンガード・米国中期社債ETFなどから分配金をいただいています。

今回は、配当金生活のポートフォリオのの海外債券クラスの保有銘柄の中から、米国の投資信託・ETF大手のバンガード社のETFの1つである[VCIT]バンガード・米国中期社債ETFと[VCSH]バンガード・米国短期社債ETFから分配金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

[VCIT]バンガード・米国中期社債ETF 過去5年間のチャート

VCSH チャート
※ 上記の株価チャートはグーグルファイナンスから引用

分配金をいただく順番通りに記事を作成しているので、最近米国債券関係の話題が続きますが、その中でたびたび述べているように最近は『円安&米国債券安』の動きとなっていますね。米ドル建ての債券の利回り自体は以前よりも高まっているので、元々米ドルをキープしていたという方は、少しだけ様子見の買いをしてみても良いかもしれません。私は最近少しだけ米国債券を買い増しました。

いつの間にか信託報酬が0.07%に下がっていました

さて、最近はバンガード社の組成するETFの信託報酬が低下の傾向にありますが、今回の記事でご紹介する[VCSH]バンガード・米国短期社債ETFと[VCIT]バンガード・米国中期社債ETFについても、以前より信託報酬がぐーんと下がりまして、年率0.07%ということになりました。

こちらも私の保有ETFであるライバルのブラックロック社の[LQD]iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債 ETFの信託報酬は年率0.15%なので、コストにこだわりがある派の方は、バンガードの社債ETFの方が魅力的ということになりますね。私は、これくらいの差であればいままでどおり両方ともバランスよく組み入れることにしたいと思います。

[VCSH]バンガード・米国短期社債ETFなどから分配金をいただきました。

VCIT 分配金

VCSH 分配金

さて、今回は[VCIT]バンガード・米国中期社債ETFから1口あたり0.234$分の分配金(218口保有)を、[VCSH]バンガード・米国短期社債ETFから1口あたり0.137$分の分配金(239口保有)をいただきました。2銘柄合わせて受け取った2銘柄分の分配金は税引後で64.07$となります。円建てでは7.550円ですね。

なお、[VCIT]バンガード・米国中期社債ETFの2017年1月15日現在の過去1年間の分配利回りは3.3%程度、[VCSH]バンガード・米国短期社債ETFの2017年1月15日現在の過去1年間の分配利回りは2.1%程度、このブログでは投資対象としていない[VCLT]バンガード・米国長期社債ETFの2017年1月15日現在の過去1年間の分配利回りは4.3%程度となっています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ