利率10%。ノルウェー地方金融公社ブラジルレアル建て社債から利金。信託報酬0.2%台の新興国債券投信『iFree』もご紹介します。 - 高配当株で配当金生活

利率10%。ノルウェー地方金融公社ブラジルレアル建て社債から利金。信託報酬0.2%台の新興国債券投信『iFree』もご紹介します。

ノルウェー地方金融公社 ブラジルレアル建て社債:今回は、ネット証券のSBI証券で投資している外貨建て社債のうち、ノルウェー地方金融公社のブラジルレアル建て債券の利金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

今回のノルウェー地方金融公社の保有元本は10,000ブラジルレアル分、利率は10.0%でありまして、個人での源泉徴収税20.315%を差し引きしますと、実際に受け取った利金の金額は13,396円ということになりました。10,000ブラジルレアルというと、日本円にすると30万円台にすぎないのですが、その半年分の手取り利金がこれほどの金額になるとは、やはり利率10%のパワーは大きいですね。

さて、利率10%という驚愕の数字を見ると、ブラジルレアル債に投資したいと思う方もいらっしゃるのではないかと思います。ただ、個人的には新興国通貨の債券についてはできれば1つの国に偏らない投資をした方が良いと考えていますので、ある程度まとまった金額を用意できない方であれば、投資信託やETFの方が向いていると思うんですよね。

iFree 新興国債券インデックス:投資信託にもETFにも良い商品は色々とあるのですが、ETFのように毎月〜隔月分配型にこだわらないのであれば、昨年9月に設定された投資信託であるiFree 新興国債券インデックスが良い商品のように思えます。

iFree 新興国債券インデックスのポイントは、その割安な信託報酬でありまして、なんとビックリなことに税込でたったの0.2376%なんですよね。昔は、新興国モノというと1%台の信託報酬が当たり前の時代もありましたが、今や0.2%台で新興国債券モノの投信が買えるようになっているのですね。

iFree 新興国債券インデックスの投資比率をみてみると、一番投資比率の高いブラジルでも10%強に留まっておりまして、その他幅広い国に分散して投資することが可能であり、1国だけのカントリーリスクの影響は中和されることになります。私自身も分配金・配当金生活にこだわらないのであれば、この商品を買っていたかもしれませんね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ